Information
聖剣伝説3プレイ中!

マナの聖剣を手に入れる者は・・・

■世界最大NETSHOP『アマゾン』で購入!―――――――――――
 『ゼノサーガ エピソードIII』 宇宙叙事詩RPG三部作がついに完結!
 『ペルソナ3』 独特な世界を堪能しよう!
 『かまいたちの夜×3』 予約すると15%OFF
 『.hack//G.U. vol.2 君想フ声』 予約すると15%OFF

■Play!GAME!―――――――――――――――――――――――
 SQUARE ENIX 〜聖剣伝説4に期待∞〜
 スーパーホットウェブ 〜続々スパロボシリーズ!!〜
 CAPCOM 〜不朽の名作「魔界村」がPSPに!〜
 バンダイナムコゲームス 〜大人気ゼノサーガシリーズ〜

■アマゾン売れ筋TOP100をチェック!――――――――――――――
 エレクトロニクスInfo: トップセラー100ニューリリースバーゲン
 ALLジャンルゲーム: トップセラー100予約お知らせバーゲン
 Amazon TOP100―全て1時間ごとに更新!

2005年10月31日

『FRONT MISSION 5~Scars of the War~』ってどうだろう?

 12月29日に『FRONT MISSION 5~Scars of the War~』が発売されるそうですが、どうなんですかねぇ。公式サイトでMOVEIを見てみましたが、映像は非常にキレイです。まぁ、映像がすごいのはスクウエア・エニックスですから、当たり前として、通常画面をまだ見ていないのでなんとも。

ストーリー
 この世界は経済のブロック化が進み、特にO.C.U.、U.S.N.という2大国家が常に勢力を争っていた。主人公のU.S.N.兵士ウォルターはその国家間の戦争の歴史を駆け抜けてゆく---。
 本作は、主人公ウォルターの人生を辿り、戦争を背景にして繰り広げられる人間ドラマ、そしてシリーズ最大の陰謀を壮大なスケールで描いていきます。
 ウォルター達の生きる時代とは?戦いの影に潜む陰謀とは…?そして、その先に彼は何を見るのか?


 そして、今回は本編が日本語のようです。声優の方はよくは知らないのですが、主人公は森川智之さんと言う方らしいです。フロントミッションシリーズは世界観が飛びぬけていないで、ある程度現実感がある所がいいですよね。今回もストーリーは面白そうです。

【ご予約受付中】発売予定12月29日【新品】PlayStation2PS2 フロントミッションフィフス(メー...

 また、なによりシステムの複雑さもいい所の一つでしょう。やり込めますからね。最初のフロントミッションはかなりやりこみました。ストーリーは結構ダークですが、当時シミュレーションとしては爆発的な人気を得たゲームでしたよね。ロボットの装備をカスタムしたり、それによって戦闘のシーンも変化したりして、かなり楽しめました。ストーリーも軍需産業による世界の動乱と混乱をよく表現されていて、やりこみ我意がありました。

 それで今回は悩んでいるんですよねぇ。12月は鬼のように新作ゲームが目白押しなんですよ。買うって決めているのは『ローグギャラクシー』『テイルズ オブ ジ アビス』『バイオハザード4』『キングダムハーツII』なのですが、これに来年の車検代の貯金をしなくてはならないんですよねぇ。ゲームに全て注ぎ込みたいのですが、生活している以上そうも言ってられませんからねぇ。

 まぁ、フロントミッション5はまだ情報があまり把握できていないので、これも保留ですね。発売されてから、評価を見て決めます。言っときますが、雑誌や情報サイトの評価はあまりあてには出来ません。買った人のブログやアマゾンのレビューが一番率直でいいですよ。


 あっ、それと昨日『ワンダと巨像』が届きました。早速昨日1時間30分くらいプレイしたのですが、操作に慣れず四苦八苦。そして、映像やグラフィックに驚きました。クオリティがすごいです。これからプレイ再開です。このゲームは◎です。


フロントミッションファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 14:36 | Comment(1) | TrackBack(4) | 研究!NEWゲーム記[1]

2005年10月30日

『勇者の墓』攻略でグランドリオンがパワーアップ!

 今日は『勇者の墓』の攻略です。ここはちょっと厄介です。中世の『勇者の墓』は入れることは入れるのですが、城の内部が壊れていて進めません。そこで、大工に頼んだのですが、大工道具が盗まれてないそうなのです。そこで現代の飲んだくれ大工に道具を借りて、中世の大工に城を修復してもらうように要請。

 しかし、厄介なのは修理すると、フロアのモンスターを倒して、また修理を大工に頼まないといけません。なんとか、内部を修復して墓の前へ。そこで、カエルは勇者サイラスと再会しました。

サイラスとの再会

 ここでの再会でサイラスは成仏し、グランドリオンがパワーアップしました。これでカエルの最強の武器NEWグランドリオンをゲットです。グランとリオンとは久しぶりに再会しました。そして、ここで封印された宝箱を開けて、中を取らずに現代へ。

ワルキューレGET!

 現代の『勇者の墓』でこれまたパワーアップしたワルキューレをゲットです。これはマールの最強の武器です。今日は最強の武器を2つも取得できました。あっ、それと『げっこうのよろい』も入手しました。これは最強の防具ですね。早速クロノに装備です。今度はロボの最強の武器を取りに行こうと思います。


クロノトリガー日記が面白いと思ったらランキングに投票をお願いします。
posted by マイロ at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロノトリガー日記

第9回 CESA GAME AWARDSで『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』が最優秀賞!

 先日、第9回 CESA GAME AWARDSの受賞式が行われて、2004年4月1日〜2005年3月31日までの間に日本国内で発表されたゲームの祭典が開かれました。そして、最優秀賞となったのは『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』となったそうです。スクウェア・エニックスはたいそう喜んでいたでしょうねぇ。

 『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』はドラクエ至上初めてのCG映像です。当時はドラクエはやっぱり2Dがいいとか、FFよりになっているとか言われていたのですが、私がプレイした限りはとても面白く、ドラクエのステップアップとしては非常によかったと思います。

中古PS2ソフト ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

 今の若い?方はドラクエを作業的だとか、レベル上げがしんどいとか言う人がいますが、ゲームの楽しみ方を知らないだけじゃないでしょうか?現代のプレイヤーはシナリオ重視みたいな感じになってきつつあるように感じられるのですが、そういう作業でゲームのシステムや特色を吟味しながら、プレイしていくとシナリオだけじゃなく、より面白くプレイできると私は思います。

 なんかゲーマーの独り言みたいな記事になったのですが(汗)、要はドラクエ最高!ってことです。私はドラクエ4からプレイし続けているのですが、これからのドラクエはいい所、いいシステムは残しつつ、ハードの性能アップによって新しい要素が追加されて、より面白くなることを願ってます!


ドラクエファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(2) | 研究!NEWゲーム記[1]

2005年10月28日

太陽石より「ミラクルショット」を入手!!

 今日は暗黒石を取りに行きました。暗黒石は未来のサンオブサンがいる神殿にありました。サンオブサンは厄介な敵でした。なにせ、周りのルーレットで当たりを攻撃しないと本体にダメージが与えられませんからねぇ。しかも、急にフレアを使ってくるんですよ。でも、苦戦したものの勝ちました。そして、奥で暗黒石を入手。

暗黒石の祭壇

 そして、暗黒石を元の太陽石に直すため、原始の光のほこらに置いて、すぐに未来へGOです。しかし、

ルッカ「な、ない!! 暗黒石がないわ!
    でも、なくなってからたぶたっているみたい……。他の時代へ行ってみましょう」

で、現代のパレポリ町・町長の家にいくと家が光っているじゃないですか!町長に聞くと性格が悪いせいか知らんぷりです。そこで、まきがい亭でハイパーほしにくを買って、中世のパレポリ村・村長の家にいる奥さんにタダであげると、

「ただで!!? 世の中にはあんたみたいな人がまだいるんだねえ……
 私も世の中、金だけじゃないっていう事を子供達に教えるよ!!」

 それから、現代の町長に聞くとすっかりいい人になっていて、気持ちよく暗黒石を返してもらいました。ここの過程は覚えていましたよ。早速、現代の光のほこらへ置きに。そして、未来に行くと、太陽石の出来上がりです。

ミラクルショットGET!

 ここで、ルッカのイベントでミラクルショットを太陽石から作ることが出来ました。これでルッカの最強の武器をGETです。これは確か攻撃するたびに攻撃力が変化するんでしたね。よし、これで最強の武器は二個目です。


クロノトリガー日記が面白いと思ったらランキングに投票をお願いします。
posted by マイロ at 16:59 | Comment(1) | TrackBack(1) | クロノトリガー日記

2005年10月27日

いよいよ、今日発売です。『ワンダと巨像』!

 今日は何と言っても、『ワンダと巨像』の発売日ですよ。プロモーションムービーを見てみたのですが、映像が壮大です。主人公ワンダと愛馬アグロの動きは、現実の人や馬を反映した速度で動いているそうですよ。

 そして、アマゾンの評価を見ていると買いたくて買いたくて、衝動買いをしてしまいました。アマゾンではクレジットカードで登録しているので、買う手続きがまたスムーズなんですよ。価格は6000円位でした。あ〜、早く届いてほしい!

 CMでも見たとおり、あの巨像のデカさと言ったら。どうやって倒すんでしょうねぇ。公式HPを見てみると、巨人にはそれぞれ弱点があり、その弱点を攻めて倒していくそうです。しかも、巨人のサイズによって速さが違ったり、このゲームでは非常にモーションにこだわっているように感じられます。

【送料一律380円】【0509スペシャルセール】(予約10/27発売)★特典付 ワンダと巨像 (PS2)

 体験版をプレイした方にはちょっと不評だった見たいですが、体験版は体験版です。私の経験から、体験版と本ゲームでは完成度が違うんですよ。製作者も無能ではないですからね。届くまで、期待してます。


ワンダと巨像ファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 16:36 | Comment(13) | TrackBack(16) | 研究!NEWゲーム記[1]

2005年10月26日

『ビネガーのやかた』を攻略!

 早速、各キャラクターの最強の武器を集めに出発です。手始めに『ビネガーのやかた』から攻略です。そこの隠し通路には魔王の最強の武器である「ぜつぼうのかま」「ぜつぼうのかぶと」「ぜつぼうのマント」というぜつぼうシリーズが揃っています。

ビネガー「ウエ〜ルカ〜ム! ここは大魔王ビネガーの…… !?
     おぴょおっ!! あ、あなたは、魔王様!」
魔王  「……いい身分だな、ビネガー」
ビネガー「……、何を言われるか! 魔族の世をきずくための戦いをすて
     人間共にこびへつらうあなたなぞ もう、我らの王ではない!
     なぜ、我らを裏切った……」

 そして、感動の再開はそこそこにスーパーマヨネーとの戦闘です。ステータス異常とかを使ってくるかなぁっと思いましたが、弱かったです。次にスーパーソイソーですが、これも弱かったです。

 その後もトラップ?をくぐって、隠し通路で「ぜつぼうのかま」「ぜつぼうのかぶと」「ぜつぼうのマント」を取って、スーパーマヨネー・スーパーソイソー・グレートビネガーとの戦闘です。

魔族3人との戦闘

 最初にビネガーに攻撃したら、いきなりミックスデルタです。これはきついと思い、マヨネー・ソイソーから倒すことに。難なく3人とも倒し、奥へ。また、ビネガーのバリア状態で戦闘ですが、後ろのレバーを攻撃すると、

ビネガー「ひょ〜っひょ! ひっかかったな!! アディオス アミ〜ゴ!」

と言われ落下です。「こなクソ〜」と思いながら、もう一度戦闘ですが、猫が出てきてレバーを引くと、今度はビネガーが落下です(自爆)。自分の落下するレバーを用意するなよって感じです。そして、外に出てセーブです。


クロノトリガー日記が面白いと思ったらランキングに投票をお願いします。
posted by マイロ at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロノトリガー日記

2005年10月25日

3週目『第3次スーパーロボット大戦α』を終えて総評価。

 今回の『第3次スーパーロボット大戦α』は私的にはスパロボのなかでも最高傑作と呼べると思います。まず、登場機体の多さです。まぁ、それによっているだけの機体もあり、レベルの差が大幅に開くんですよね。また、技能面でも新しい技能も参入してバリエーションが増えたことです。

 そして、難易度が少々アップしている点でも評価大です。なにせ最近のスパロボの難易度はやさしくなる傾向にありますからねぇ。それからシナリオの分岐です。これもよかったです。しかも、クリアすることで難易度が上がり、モードを選ぶことができるのにも評価に値します。

 さて、問題の賛否両論ある『小隊システム』ですが、個人的には賛です。参戦作品が過去最大でありユニット数が膨大。過去作品では二軍入りが濃厚だった面々にも活躍の場ができるし、小隊員に『かく乱』に『覚醒』、『期待』や『補給』といった精神コマンドを持っているキャラを組み込めばお気に入りのあのキャラやこのキャラをさらに活躍させることができるのですからね。もっとも、ルート分岐・合流ごとに小隊を組み直さなければいけないのは正直めんどくさいですけど。

《中古PS2》第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ

 ただですねぇ。ストーリーが入り混じって何が何やらって所もありまして、急にゼーレが出てきたり、敵の勢力がいつの間にか壊滅させられていたり、もうちょっと話に一貫性を持たせてもらいたかったです。そして、ヤザンもいい加減死んでいてほしいです。今回は地球連邦軍から出てきました。第二次からの引継ぎもいいのですが、前作の戦闘を無視しないほうが面白かったのでは?

 まぁ、こんなこと言ってますが総合的には結構面白かったです。スパロボファンとしてはこれからもシリーズを製作して言ってほしい限りです。


第3次スーパーロボット大戦αファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 17:53 | Comment(2) | TrackBack(1) | 研究!NEWゲーム記[1]

2005年10月24日

クロノが「時の卵」により復活!!

 いよいよ死の山を上ります。パーティはマール・魔王・ロボなのですが、敵が意外と強かったのです。え〜と、ハンバーガーみたいなやつが攻撃してくる噛み砕きみたいなのには苦しめられました。そして、プチラウォズです。何か甲羅から飛ばしてくるのですが、これがまた厄介でした。

 プチラウォズは3体出てくるのですが、3体目を倒すと甲羅だけが残りました。う〜ん、ここは覚えていませんでした。ウロウロしていると、甲羅が動いたのです。そして、なにやら崖みたいな所に運ぶと、すぐに登れました(な〜んだ)。そして、イタダキの一本の木に辿り着きました。

マール「お願い、私に力をかして。夜にふるえる、すべてのおもいよ。やみに立ち向かう、すべての生命……」

すると、時の卵が砕け散りました。それから日食が始まり、別の時?へ。

魔王「タイム・フリーズか……。本当に可能だとはな……」

そこでクロノとクロノのドッペル君をすり替え、引き上げです。遂にクロノ復活です。

マール
「みんな…… みんな、待ってたんだよ。
 もう…… 遠くへ行っちゃあ……、ダメだよ…
 クロノがいない間にね…… いろんな事が……のよ…… そして……
 ……そこでね……私が…… …したの……でも……
 ……ねえ、クロノ! 聞いてるの?
 まだまだ、ぜんぜん話したりないんだから……」

全員集合!

 画面は変わり、時の最果てへ。これで仲間が全員集まりました。まさしく、時の卵GOOD JOB!です。ここで、左のセーブポイントでセーブして終了です。これからいよいよ最終決戦ですが、それぞれ最強の武器を揃えなくてはなりませんね。


クロノトリガー日記が面白いと思ったらランキングに投票をお願いします。
posted by マイロ at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロノトリガー日記

2005年10月23日

『クロノクロス』を振り返ってみて研究。

 『クロノ・クロス』を今振り返ってみると、かなりやり込んだゲームですね。グラフィックが綺麗でデザインも超いい感じです。一番惹かれたのは、伏線が張られていて良くできたシナリオでした。ストーリーは1回クリアしたぐらいじゃ理解できない所など、実に興味深かったですね。

 それになんと言っても、音楽が最高にいいんです。これほどゲームを引き立ててくれるサウンドは素晴らしいですね。今でも、パソコンでゲーム音楽を聴いています。ちなみに私は「Time's Grasslands - Home World」がお気に入りです。ギターの音となんとも言えない曲の滑らかさがGOOD!です。

 やり込んだと言えば、仲間を全て集めることでしょう。確か3周くらいしないと全員集まらなかったんですよね。ここでとてもいい機能といったら、早送りでしょうね。これは重宝しました。2周目以降は非常にスムーズにプレイできました。お気に入りのキャラはグレンとツクヨミです。

PS one Books クロノクロス(新品)

 『クロノ・クロス』はスーパーファミコンで250万本以上を記録した『クロノ・トリガー』の続編として1999・11月に発売されました。舞台となる世界は『クロノ・トリガー』の世界から20・後のパラレルワールドです。


クロノクロスファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 15:06 | Comment(1) | TrackBack(2) | 研究!プレステ1記

クロノ復活の試練「死の山」へ!いざ!!

 クロノの「ドッペルの人形」を取りにクロノの家に行くと、

母ジナ「あら、いらっしゃい。クロノは元気?」

っと言われ、少々困惑気味の仲間たち。しかし、そこは気まずいながらも何とかクロノの「ドッペルの人形」を受け取り、未来へ。

いざ!死の山へ!!

 そこで、ガッシュがサポート役の人形を死の山へ転送すると、

ガッシュ
「今、旅だった3つの分身がお前達を『死の山』から、守ってくれるじゃろう。
 わしからのメッセージは、これで全てじゃ。
 最後にお願いしてもよいかな?
 この物体のプログラムもこれで終わりじゃ。コイツを休ませてやってくれ。
 電源スイッチは、おなかについている」

これは迷いましたね。電源スイッチを切るべきか、切らないべきか。なやんだあげく、遺言通り電源スイッチは切りました。これでガッシュとは二度と話せなくなりました(涙)。そして、いざ死の山へといったところで、今日は終了です。ちょっと、今回は忙しかったので、ほんのちょっとだけ進みました。


クロノトリガー日記が面白いと思ったらランキングに投票をお願いします。
posted by マイロ at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロノトリガー日記

2005年10月22日

お気に入りの赤いパーソナルカラー『リック・ディアス』

 私のお気に入りMSである『リック・ディアス』は2年前くらいにMGを買いました。やっぱり、作品中初めの方しかクワトロ専用機出なかったのですが、やはり赤い機体と言えばクワトロ(シャア)ですよね。1話で最初に『リック・ディアス』が出てきた時は指からトリモチランチャーが出てくるわ、頭部がバルカンファランクスが出てくるわでファーストガンダムからの時間の流れというものが伺えます。

 でも、『リック・ディアス』のクワトロ専用機はフランクリン・ビダンが乗っていて、撃破されてしまったんですよねぇ。その後、クワトロ大尉は百式に乗り換え、他の黒いリック・ディアスは全て赤になったのですが、黒のままでよかったような気もします。

 アナハイムエレクトロニクス社で開発当時は「Γ(ガンマ)ガンダム」って呼ばれていたらしいのですが、なぜか『リック・ディアス』となったみたいです。確か、2機あったのですが、作品の中盤でロベルト中尉が撃墜されて、1機なったのかな?まぁ、とりあえずあの運動性と攻撃力を持つ『リック・ディアス』はめちゃお気に入りです。

【完成品】 リック・ディアス(クワトロ・バジーナカラー)

  • 型式番号:RMS−099
  •  
  • 装甲材質:ガンダリウム合金
  •    
  • 武装:
    バルカンファランクス
    ビーム・サーベル
    ビーム・ピストル×2
    クレイ・バズーカ
    ビーム・ライフル

  • 機体解説: 
    エゥーゴが独自で開発したMSで装甲にガンダリウム合金を使用した最初の機体であり、高い運動性と攻撃力を持つ。アーガマに配備された機体にはアポリーやエマなど熟練パイロットが搭乗している。赤のものとダークグレーのカラーリングのものがあり、アーガマ隊の機体は赤のカラーリングを施されている。

リック・ディアスファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 14:04 | Comment(5) | TrackBack(3) | 研究!プラモデル記

『クロノ・リメンバー』…。私にできる事があれば、力になってあげたいのだが…

 早速、クロノを生き返らせる方法を聞きに時の最果てにいる老人を訪ねると、『クロノ・リメンバー』を送られました・・・、!、そんなことじゃないっと歩き回っていると老人に呼ばれ、

老人
「これは、クロノ・トリガー……。
 時の卵だ。その卵をかえす方法は あの時の翼を作った男に聞きな……。
 ただし、うまくいくとはかぎらない。だが結果のために行動するわけじゃあるまい?
 行動するから結果がついて来る……。そのはずじゃ。
 そいつをわすれん事じゃな。お前さん達クロノを思う気持ちがあれば、あるいは……。」

そして、この老人が時の賢者ハッシュだと判明!まぁ、薄々は気づいていたのですがね。ここで『クロノトリガー』を入手しました。それから直ぐに監視者のドームに行き、ガッシュにことを話すと、クロノの「ドッペルの人形」が必要との事。

ノルシュテイン・ベッケラーの実験小屋

 現代に着き、リーネ広場のノルシュテイン・ベッケラーの実験小屋に行くと、ポイントが足りねぇっと言うことで、ゴンザレスをバッタバッタ倒しポイントを取得。ベッケラーに試練に挑んだのですが、見事クリアです。まぁ、同じ動作をすればいいので簡単でした。そして、クロノの「ドッペルの人形」を入手して、セーブです。よし、次はクロノを蘇らせるぞ!


クロノトリガー日記が面白いと思ったら、ランキングに投票をお願いします。
posted by マイロ at 10:52 | Comment(2) | TrackBack(1) | クロノトリガー日記

2005年10月21日

もうすぐ発売!『エウレカセブン TR:1 NEW WAVE』。

 私もエウレカセブンにはかなりハマっています。TVシリーズでは初めは見ていなかったのですが、今テリー伊藤さんや青木さやかさんがCMに出ている完全無料パソコンTV「GYAO」で1日限り1話から24話まで無料放送されていた時に見て、大変気に入りました。

 そして、『エウレカセブン TR:1 NEW WAVE』がもうすぐ発売ですねぇ。ストーリーはアニメから数年前を描いているそうです。製作はアニメと同じスタッフなので、ストーリーは満足いくものになっているはずです。

 ゲームではリフ(空でするサーフィン)を駆使してトリックを決めたり、LFO(この世界で軍事用等に使われているロボット)に乗り敵機との戦闘が中心みたいです。しかし、RPG的要素も含まれていてお得な一本だと思います。ゲームの主題歌はアニメのオープニングを担当していたFLOWが歌いて、歌とグラフィックやストーリーが結構合っているんですよね。FLOWのファンの方も手にっとって見てみる価値はあると思います。

【新作予約】PS2 エウレカセブン TR:1 NEW WAVE(DVD-VIDEO同梱) 〈051027〉

 今のTV放送の主題歌「ホームメイド家族」の「少年ハート」もめちゃ×2アニメに合ってるんですよね。今は第三次スーパーロボット大戦αの2周目をやってるので、買おうかどうか悩んでいます。じゃ、発売してからプレイ評価みたいなのを見てからにしましょう。そっちの方が損しなくていいですからね。


エウレカセブンファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(4) | 研究!NEWゲーム記[1]

「スカイ・ダルトン・ギョクーザ」発進!!

 残された村の広場に向かうと、長老がいました。そこで長老と話していると、懲りずにダルトンが登場です。弱っちいダルトンですが、

ダルトン
「お前らにも来てもらおう! こいつらに変な知恵をつけられても この俺様の邪魔だ!!とりあえず…… これでも、くらえ!!何!!」
「ぬぬぬぬぬううう!! はっ!! 何だ、あれは!? ヒャアッハッハッハ!! これが新王ダルトン様の実力だ!」

ってことで捕まってしまいました。そして、目を覚ますと資金・装備・アイテムがゴッソリなくなってました。そこは黒鳥号の船内でした。でも、黒鳥号って結構カッコいいんですよね。

 装備は取られたものの、エイラを連れていたので戦えることは戦えました。空調ダストを通って、船内をくまなく探して全部取り戻したのはいいのですが、この先どこへ行けばいいのか忘れてしまってました。ウロウロしていると、左翼に出ました。おっ、ちょっと思い出しました。そして、なんか高所恐怖症のゴーレムを倒すと、

ダルトン
「フハハ…… 出来た! 出来たぞ!!
 見よ、この美しい翼を! これこそ新王ダルトン様の玉座。
 名付けて…… スカイ・ダルトン・ギョクーザ!
 さあ、最初のいけにえはヤツらだ! 飛び立つのだ! スカイ・ダルトン・ギョクーザ!!
 ちがうちが〜うッ! ストップ・ザ・ミュージック!
 フハハ! これだ、これだ! 出すぞ!
 スカイ・ダルトン・ギョクーザ! 発進んん〜ッ!!」

うっ、こいつウザイと思いながら、戦闘へ。でも、あっさり勝利です。そして、遂に飛行可能シルバードをGETです。

「黒の夢」出現!

 そして、北の岬にて魔王と遭遇しました。ここで魔王イベントがあり、なにやら魔王は好戦的で、

魔王「ヤツは死んだ! 弱き者は虫ケラのように死ぬ。ただそれだけだ……」
カエル「魔王ッ!!」
魔王「今ここでやるか……?」

もちろん仲間にしたいので「いいえ」です。そして、帰ろうとすると

魔王「時の賢者ハッシュなら 失った時を戻す方法を知っているはずだ……」

っと言って、仲間に加わりました。もう、仲間に入りたかったら初めからそう言えよ〜。それからシルバードに乗ると、あのミュージックと共に黒の夢が出現!このミュージックは何気に好きです。っとここでセーブして終了です。


クロノトリガー日記が面白いと思ったらランキングに投票をお願いします!
posted by マイロ at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロノトリガー日記

2005年10月20日

ガンダム好きには堪らないPS版『機動戦士ガンダムSEED 連合VS.Z.A.F.T』

 これはまたゲームとガンダム好きには堪らないゲームですね。私はアーケードはプレイしたことがないのですが、自分とCPUのタッグで戦うなんて面白そうじゃないですか!フリーダムガンダムやジャスティスガンダムなど、SEEDのモビルスーツはすべて登場するそうです。登場するキャラクターも個性的で、MSも多種多様なMSばかりで、なかなか込んでいるゲームですね。
『機動戦士ガンダムSEED 連合VS.Z.A.F.T』公式HP

 デスティニーではフリーダムはストライクフリーダムになって、ドラグーンシステムなんか装備になったのですが、自分としてはフリーダムの方がデザイン的にはお気に入りです。あっ、タイトルではSEEDとなっていますが、デスティニーも登場するそうです。それだったら「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合VS.Z.A.F.T」にすればよかったのになぁとも思うのですが。

【ご予約受付中】発売予定11月17日【新品】PlayStation2PS2 機動戦士ガンダムSEED 連合vs.Z.A.F...

 まぁ、ガンダム好きとしては◎の作品です。前のシリーズの「めぐりあい宇宙」や「終わらない明日へ」のような単調なゲームではないことを期待しています。これらはちょっと、「う〜ん」といった感じでしたからね。

 でも、アーケード版を移植するくらいですから、絶対面白いと思うんですがねぇ。こういうアクションといいますか、その手のジャンルの良し悪しは賭けですからね。実際にプレイしてみないことにはなんとも言えませんから。


機動戦士ガンダムSEEDファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(6) | 研究!NEWゲーム記[1]

2005年10月19日

クロノが!クロノが!クロノが死んでしまった!?

 昨日は結構進みました。シルバードを手に入れて古代文明へ行きました。そして、ドクロイ使いと戦って、なげきの山へ。そして、そこのボスなのですがめちゃ強いんです。3回目くらいでやっと勝ちました。クロノとエイラの連携攻撃「ハヤブサ切り」で手をコテンパンにしてね。

 そして、ボッシュを救出して部屋で話しているとサラとジャキが来ました。この後ダルトンともめて、サラを追いかけることに。そのときボッシュからあかきナイフを入手。ジール宮殿に着くと不機嫌なダルトンと戦闘。最後にダルトンの必殺技「おならぷー」で倒しました。

 遂に海底神殿に突入です。これがまたダンジョンがややこしいんです。あの属性のある小さい一つ目の魔物が特にですね。結構奥に行くと、ダルトンが再び現れました。そして、ゴーレム2体とボス戦です。このボス戦は一番苦労しました。ものまねで繰り出す技が強いんですよね。ここで結構アイテムを浪費してしまいました。

 そして、魔神器の前へ。そこで魔神器にあかきナイフを刺すと、グランドリオンへ変化!すると、魔神器が制御不能になって、ラヴォズが登場です。戦うと、一撃で全滅でした。預言者こと魔王もやられました。そんな危機にクロノが力尽きるまで力を使い果たし、消滅してしまいました(涙)。

残された村にて

 クロノのお陰で危機を脱した後、
魔王「俺の力では、ヤツに勝てぬというのか……!? ラヴォス……!!
マール「クロノ……!? クロノは、どこ……!? いやあーッ……!!」
ロボ「神殿が……、くずれマス! 今はココより脱出スル事をさいゆうせんしなくテハ……!」
サラ「ペンダントの最後の力をふりしぼれば みなさんを地上に飛ばすくらいは出来るでしょう。許されるはずはないけれど…… どうか母を この国を…… にくまないで……。 ゴメンなさい……!さあ、地上へ……!」
魔王「………!」
サラ「…………。クロノ……。」
気がつくと、そこは崩壊した古代文明でした。ここで結構進んだのでセーブです。あ〜、クロノが死んでしまったのですね(悲)。


クロノファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 12:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | クロノトリガー日記

2005年10月18日

ひどいッスよコナミさん。SUBSISTENCEを出すなんて。

 あ”〜、せっかくメタルギアソリッド3を購入していたのに、今回「METAL GEAR SOLID 3 SUBSISTENCE」出すなんて。ひどいですよ〜、また欲しくなってきたじゃないですか。年末は沢山面白そうな新作ゲームが発売されるのにですよ。

 そして、生存を意味する今回の完全版は、オンライン対戦可能・本編の3rd視点・MSX2復刻版「メタルギア」「メタルギア2:ソリッドスネーク」収録・ムービーシアター・猿蛇合戦ステージ・デュエルを搭載・本編完全日本語です。

【PS2】メタルギアソリッド3 サブシスタンス(初回生産版) 12月22日発売予定 予約

 しかも、初回生産版は3枚組で、"METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER"のストーリーを再編集し、物語全編を映像作品として楽しめる映像ディスクも込みだそうです。あ”〜、記事を書いていたら、より買いたくなってきました。楽天リサーチで貯めた楽天スーパーポイントも2週間前にゲーム2本買ったので心細いんですがねぇ。まぁ、他から掻き集めましょう。努力、努力です。ゲームのためっ。


メタルギアソリッドシリーズファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研究!NEWゲーム記[1]

2005年10月17日

負けた腹いせにクロノでクロウリーを・・・

 地下下水道跡のダンジョンから開始したのですが、直前にソフトバンクホークスがロッテに負けたのでやる気がぜんぜん起きませんでした。プレーオフなんか作んなや!って感じですよね。

 まぁ、それはいいとして間抜けな二匹のカエルのイベントを見て先に進むと、見張りとクロウリーが、

見張り「キー! 3人ぐみが、もうすぐやってきますぜ! キー!
クロウリー「この地下水道に来るとはまったくもって命知らずのヤツらめ。ここの恐ろしさを、思い知らせてやるわい」
見張り「キー! 思い知らせてやりましょう。キキキキキー!」
クロウリー「来やがったらこんなんして、あんなんして こうコナゴナしてやるからな!ギャハハハハ!」
見張り「キャハハハハ!」
クロウリー「グッキャキャキャ!」
見張り「クッキャキャキャ!」
クロウリー「ドッヒャヒャヒャ!」
見張り「!」
クロウリー「ん?」

ってな感じで待ち伏せしてました。負けてイライラしていたのでクロノの全力切りでめった切りです。楽勝!!

紋章の扉の前

 それから、監視者のドームについて、その外でセーブです。今日はソフトバンクの敗戦でちょっとしか進めませんでした。今日は早めに寝ます。zzzzz


全力切り好きランキング!
posted by マイロ at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロノトリガー日記

PS2で恐怖が甦る!「バイオハザード4」楽しみです。

 バイオハザード4は知っての通り、最初はGCで発売されたました。今回PS2版が予約開始したわけですが、大抵の人が画質が悪いとか思っているかもしれませんがGCと大した差はないそうです。私もGCを持っていないので今回は絶対に買いです。GCで発売された時はとても羨ましかったですからね。しかも追加要素もあるので見逃せないタイトルです。

【予約新品GAME】PS2バイオハザード4

 今回のバイオハザード4はアンブレラが株価暴落で倒産と言う流れからスタートするそうです。今までのシリーズとは違って戦う勢力はアンブレラではありません。今まで戦ってきた巨悪は株価を弄られた位で倒産してしまうようなちっぽけな企業だったのでしょうか?映画の時の会社はえらくデカイ会社だったのですがねぇ。倒産で開発者達はあっけなく全員バラバラになってしまったのでしょうか?

 まぁ、そこはいいとしてバイオハザードは何といってもスリルと恐怖ですよね。初めてプレイしたバイオハザード2ではめちゃ×2怖かったです。こういう影響をプレイヤーに与えるゲームはバイオハザードが最初じゃないですかねぇ。しかも、次世代機でバイオハザード5も決定ということで益々楽しみです。


バイオハザードファンランキング!
posted by マイロ at 10:58 | Comment(3) | TrackBack(2) | 研究!NEWゲーム記[1]

2005年10月16日

女王ジールと預言者にいい様にあしらわれて・・・

 ゲートを通って、古代文明に着きました。そして、光の柱を通ってエンハーサの都市を探索開始!すると、少年が「………。黒い風が泣いてる……」ってこれ魔王の言葉じゃん!この少年こそが魔王だったんですね。思い出しました。

 そして、ジール宮殿に着きサラのイベントを見学し、魔神器のエネルギーをペンダントに注入させた後、封印の扉へ。すると、そこには女王ジールとダルトン、預言者、サラの姿がありました。そこのボス「ゴーレム」を倒したのですが、なんとダルトンごときに捕まってしまいました。

 それから、預言者によってティラン城跡に飛ばされてしまいました。そこでロボが「ペンダントで開けたドアの紋章デスガ、ワタシの時代でも、いくつかありマシタ!入ってみマショウ。ワタシの時代へ!」ということで、未来の地価下水道跡へGO!。

地下水道の日記

 そこにはマヌケなモンスターがいて、ちょっと進むと日記がありました。それにはなにやら怪しい文脈が綴ってありました。


預言者ファンランキングをチェック!
posted by マイロ at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロノトリガー日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。