Information
聖剣伝説3プレイ中!

マナの聖剣を手に入れる者は・・・

■世界最大NETSHOP『アマゾン』で購入!―――――――――――
 『ゼノサーガ エピソードIII』 宇宙叙事詩RPG三部作がついに完結!
 『ペルソナ3』 独特な世界を堪能しよう!
 『かまいたちの夜×3』 予約すると15%OFF
 『.hack//G.U. vol.2 君想フ声』 予約すると15%OFF

■Play!GAME!―――――――――――――――――――――――
 SQUARE ENIX 〜聖剣伝説4に期待∞〜
 スーパーホットウェブ 〜続々スパロボシリーズ!!〜
 CAPCOM 〜不朽の名作「魔界村」がPSPに!〜
 バンダイナムコゲームス 〜大人気ゼノサーガシリーズ〜

■アマゾン売れ筋TOP100をチェック!――――――――――――――
 エレクトロニクスInfo: トップセラー100ニューリリースバーゲン
 ALLジャンルゲーム: トップセラー100予約お知らせバーゲン
 Amazon TOP100―全て1時間ごとに更新!

2005年12月31日

2005年よさらば・・・。

 まぁ、毎年の事なのですが12月31日で2005年は終わりですねぇ。これも毎年ですがいろいろな事がありました。日常生活もさることながら、ゲームに捧げた時間も結構充実していました。面白かったゲーム・ショボかったゲーム・意味のわからないゲーム・永遠のレトロゲーム・・・。

 ニュースでは帰省ラッシュとなっていますが、私は実家が近いし車で帰るので関係ないですね。やはり、年末年始は実家でゴロゴロ、ゴロゴロ、・・・。まぁ、ともかく、

「来年もバッチ来〜〜〜い」

ってことですね。来年はどんなゲーム年になるのでしょうかねぇ。おそらく『プレイステーション3』の年でしょう。うん!ではよいお年を。


日記を書きます - 日記・ブログ
posted by マイロ at 17:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | エントリー

『ニルヴァーシュ type ZERO spec2』を予約注文で二つ揃い!

 今日は『交響詩篇エウレカセブン』発のプラモ『ニルヴァーシュ type ZERO spec2』を予約しました。これで初期の『type ZERO』とそろいの棚に並べる事ができます。発売は1月25日ですね。外見の大きな変化といえば、やはりリフボードがショルダー部分になった事でしょうね。自分的にはかなり気に入ってます。最近の放送でも格段に強くなっているみたいですしね。
ニルヴァーシュ type ZERO spec2
 今回のプラモでは2種類のリフボードでそれぞれのシーンをベストプロポーションで再現出来ちゃうそうです。そして、波乗りポーズ時使用のリフボードやショルダーアーマー装備時のリフボードが付属していて、いろいろなポーズを決められそうです。

■ニルヴァーシュ■
 主にエウレカが搭乗する最初に発見されたオリジナルLFO。レントンと一緒に乗る事によりポテンシャルがアップする。発見者はヤウチ、ダイアモンド、アドロックの三博士である。装備はLFOの基本武器となるブーメランナイフのみである。作品中ではアミタドライヴとのサトリプログラムによりセブンスウェル現象を起こす。

■スペック■
・胸部のヘッドライトとビームライフルのスコープはクリアパーツで再現。
・肩部アーマーのブーメランは取り外し可能。
・ブーメランは両手に取り付け可能。
・大型ビームライフル、ビームライフルの握り手が付属。リフボードの専用台により波乗り状態のポーズが再現可能。
・リフボードは前後、左右の傾き、及び、高さ調製が可能。


 やはり、ニルヴァーシュはカッコいいなぁ。他のLFOはデザイン的には劣るかな。でも『type the END』のデザインはいいかもしれないです。『type the END』を見ると『グリフォン』を思い出すのは私だけでしょうか。まぁともかく放送が終わるまでにゲッコーステイトのLFOは全て集めるつもりです。


趣味全般 - その他趣味
posted by マイロ at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研究!プラモデル記

2005年12月29日

『ダージュオブケルベロス』ヴィンセント・ヴァレンタインについて。

 私が来年初めに買おうとしている新作ゲームが『ダージュオブケルベロス』なのですが、これからこのゲームについて探求していこうと思います。はじめはやはり主人公のヴィンセントについてちょっと考えてみましょう。ヴィンセントはFF7の中でもお気に入りのキャラでした。なんせカッコいいですもんね。銃さばきやルックスに似合わないグロテスクな怪物に変化したりね。

 しかし、一番ナゾが多かったキャラだと思います。過去のあらすじもちょっと出てきたのですが、詳しくは語っていなかったですからね。そして最大のナゾがどうして棺桶なの?って事なのですが、まぁこれはいいとしましょう。

■ヴィンセント・ヴァレンタイン■
 神羅カンパニーがまだ神羅製作所と呼ばれていた頃、総務部調査課(タークス)に所属していたガンマン。神羅の狂科学者法宝条によって肉体を改造され、神羅屋敷の棺桶の中で眠りについていたが、3年前にクラウド達と行動を共にし、星を救った。リーブの招きにより、カームの復興祭に訪れたヴィンセントは、 そこでディープグラウンド・ソルジャーの襲撃を受ける。 この襲撃をきっかけに、かつての悲恋と 彼自身の過去の謎が明らかになっていく……。


 それで今回の新作ゲームで明らかになるのですが、アクションの面白さとは別にストーリーに引き込まれそうな内容ですね。あのクールな顔の裏にはなにが隠されているのでしょうか?
■プロモーションビデオ■


PS2全般 - ゲーム

2005年12月28日

当時はやり込んで×2やり込んだRPG『ライブアライブ』

 あ〜、この『ライブアライブ』は思いで深いゲームですねぇ。友達と一緒にかなりやり込みました。知っている方はかなり知っていると思うのですが、各時代の主人公を時代を選んでクリアしていくRPGです。私の周りではほとんどの人がやり込んでいました。まぁ、やり込み要素が満載でしたからね。

『ライブアライブ』シナリオ選択

 そして、最もやり込める時代が「幕末」編ですね。主人公はおぼろ丸でやり込み要素は、
・隠しボス「魔神竜之介」から「ムラマサ」取得
・100人切り
・0人切り
・カラクリ丸
・隠しボス「岩間さま」から「水神のウロコ」取得
・隠し部屋で「コイツぁタマゲタ」取得
・腰元から「腰元のおび」「いんろう」取得
などなど沢山ありました。中でも「魔神竜之介」はすごい強かった気がします。

 また、最も記憶に残っているストーリーはやはり「中世」編です。オルステッドがかわいそうでした。もう闇のストーリーでしたね。あっ、「SF」編もよかったです。また違う恐怖を味わう事ができましたからね。このゲームはもちろんスーファミですからCGもないのですが、的確にプレイヤーをゲームへと引きずり込む特徴があったような気がします。

 あ”〜、『ロマサガ3』が終わって『聖剣3』か『ライブアライブ』にするか迷ってきたなぁ〜。やっぱり、昔のゲームもいいものですねぇ。現代の小学生たちにこのドットの世界に存在するゲームを知ってもらいたい!そして、良さを広めてもらいたい!


ファミコン全般 - ゲーム
posted by マイロ at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研究!レトロゲーム記

2005年12月27日

アルジャーノンに「ねこいらず」を。町長に天罰を。

 今回はキドランドの町長の依頼を受けました。それは洞窟に住まう怪物を退治して欲しいと言うものでした。早速、怪物を退治に洞窟に入るとなんと外から入口を閉じられてしまいました。それも町長の仕業で。町長は外から怪物を倒したら、開けてやると言われ、もう生贄状態です。最悪の町長です。

 仕方なく、奥に進むとモンスターだらけでダンジョンが結構ウザかったです。そして、さらに奥ではねずみの大群との戦闘です。その中にはあの教授が言っていたアルジャーノンというねずみもいました。しかし、大群を倒す事ができずに退散し、入口に戻るとニーナという女性が助けてくれました。

ねこいらずの効果

 それから、文句を言ってやろうと町長に会いに行くと、今度はニーナを生贄にしていたのです。さらに最悪な町長。そこで、教授にねこいらずを貰ってニーナを助けに行くと、再度ねずみの大群と戦闘でした。今度はねこいらずがあるので、アルジャーノンの居場所はすぐにわかり、そこ目掛けてメッタ撃ちです。結果勝利。そして、みんなが助かって町長に再度会いに行くと「私が町長です。」のセリフだけ。ふざけるな〜!!、この最悪町長!!!


ファミコン全般 - ゲーム
posted by マイロ at 13:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | ロマンシングサガ3日記

2005年12月24日

『ゲームセンターCX DVD-BOX』の発売に昇天!

 ついに!ついに!ついに昨日の12月23日発売でした。念願の『ゲームセンターCX』のDVDです。この番組ファンが熱望し、公式ウェブの掲示板にDVD化への投票を集いやっと叶えられました。まぁ、このブログを作ったキッカケもこの『ゲームセンターCX』のナビゲーター有野さんリスペクトから作成しましたからね。

 あの涙と感動を今一度体感できるなんてホント昇天物ですね(鼻血出そう)。レトロゲームのエンディングへいざなうために、有野さんを含めた少数精鋭のパーティーで製作された『ゲームセンターCX』ですが、これからも非常に興味をそそられます。しかしながらCS放送を見れないので、たまにある地上波放送か、書籍で見るしかなかったのですが、これでこれから毎日DVDで楽しむ事ができます。

■Amazonレビュー■
 CS放送フジテレビ721/地上波フジテレビで話題沸騰の究極ゲームバラエティー番組をDVD化!クリア困難な伝説のゲームの数々に有野氏(よゐこ)が果敢に挑む!苦闘の末、幻のエンディングがついに明らかに!
 初代ファミコン世代もうならせる究極のゲームバラエティーとしてCS放送フジテレビ721にて2003年11月番組スタート。有野氏(よゐこ)が懐かしの名作ソフトの全面クリアに挑戦する人気コーナー「有野の挑戦」を中心として新旧ゲームファンの熱烈な支持を受けながら放送シーズンを重ねる。DVD化にあたっては「有野の挑戦」を中心に構成。
【収録内容】
DISC 1:有野の挑戦『スターフォース(高橋名人登場)/スーパーマリオブラザーズ2/アトランチスの謎/魔界村』/特典映像:有野の挑戦『コンボイの謎』[新撮影・TV未放送]
DISC 2:有野の挑戦『プリンス オブ ペルシャ/スーパーマリオブラザーズ3』/たまに行くならこんなゲームセンター/特典映像:とっておき秘蔵映像集「有野のリアクション」[TV未放送]
【封入特典】
ゲームセンターCX解説書/特製・有野氏名刺


最終ステージに苦戦したマリオ3

 先ほど早速DVDを注文しました。価格は6500円ほどでした。DVDのボックスデザインもファミコンを描いたものとなっており、センスもバッチリですね。封入特典の「有野氏名刺」は永久に私の宝物となるでしょう。


テレビ全般 - テレビ
posted by マイロ at 00:20 | Comment(2) | TrackBack(1) | 研究!レトロゲーム記

2005年12月23日

『交響詩篇エウレカセブン』年末から新年にかけて嬉しい無料配信!

 いや〜、『GyaO』はホント嬉しい事をやってくれます。なんと、今放送中の『交響詩篇エウレカセブン』なんと現在まで放送したエピソードが年末年始に全て無料放送するそうです。これは見なくてはなりませんね。ネット配信なので仕事帰りでも大丈夫ですしね。

 『GyaO』は2,3ヶ月前にも1話〜24話を無料配信していましたよね。でも、確か土日の2日間だけの配信でしたから、回線が混雑してちょっと繋がりにくかったです。今回はそこのところを考慮して、結構長いスパンで配信するみたいです。

1 話〜18話 :12月25日24時〜12月29日12時
19話〜36話 :12月29日12時〜1月1日24時
1 話〜18話 :1月1日24時〜1月4日12時
19話〜36話 :1月4日12時〜1月6日24時
1 話〜36話 :1月6日12時〜1月8日7時


っとこれだけの期間で配信すれば、混雑は少ないでしょう。私も毎週見ているのですが、なにせ朝7時ですから、見逃した週もありますし、これで全部見る事ができて嬉しいです。見たい方で『GyaO』に登録していない人は登録してみてください。完全に無料なので安心ですよ。確か登録はメールアドレスだけだったような気がします。

 それはそうと、最近のオープニングテーマってどう思います?なんかエウレカセブンのイメージに合っていないような感じがするんですよね。「DAYS/FLOW」や「少年ハート/HOME MADE家族」はめちゃ×2イメージに合っていて、リズムもピカイチでしたのに。まぁ、曲やアーティストを批判する訳ではないのですが、「太陽の真ん中へ/ビバッチェ」ですか、エウレカファンの評価もそんなによくないみたいですしね。残念ながらアニメと曲のフィーリングがたまたま合っていなかったのでしょう。


漫画・アニメ全般 - 漫画・アニメ
posted by マイロ at 15:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 研究!Japanアニメ記

2005年12月21日

『キングダムハーツU』召喚魔法の出演キャラは?

 『キングダムハーツ』の戦闘システムで注目すべきはやはり召喚魔法でしょうね。他のアクションゲームには見受けられないと思います。前作の召喚魔法で出演したキャラは「シンバ」「バンビ」「ジーニー」「ダンボ」「ティンク」「ムーシュー」でした。でも、実際の戦闘ではあまり使用しなかったような気がします。

 やはり一番のお気に入り召喚キャラは「ジーニー」でしたね。あのしゃべりとユニークな攻撃方法です。大変楽しめました。まぁ、「ムーシュー」も結構気に入ってました。特に登場シーンですね。巨大なドラゴンが出てきたと思ったら、めちゃ小さなドラゴンでした!みたいな登場です。

 『キングダムハーツU』では新しく3人の召喚キャラが登場するのを確認しました。アニメ映画となった「スティッチ」、最近映画化された「チキン・リトル」、そしてご存知「ピーター・パン」ですね。「ピーター・パン」は前作では一緒に戦っていたのですが、今回は召喚魔法として登場です。
■「キングダムハーツ」自作プロモーションビデオ?■

 そして、「ジーニー」が衣装チェンジして再登場です。他にも登場すると思うのですが、まだ確認できていません。明日のお楽しみですね。この『キングダムハーツU』は絶対に面白いと私は確信しています。当日に手元に来る方々!Let's Play!


PS2全般 - ゲーム

「野盗の巣窟」で親玉退治の時間。

 今日は先のイベントで出現した「野盗の巣窟」を攻略しました。これはランスの荷物運びの後に出てくるダンジョンです。中には沢山の野盗がワンサカいました。しかも、部屋が沢山あって、その中には宝箱があるかも知れないので一応全部回ってから、ボスの所に行きました。

 そして、ボスの部屋に行くと、これまた沢山野盗がいてうっとうしいのなんのって。もう最後は無視して、ボスの所へ行きました。すると、ボスが見逃してくれたら1000オーラム払うと言ってきました。なんのたったそれだけか!と「ダメだ」を選択。続いて、2000オーラムならと、これも「ダメだ」。そして、3000オーラムでも「ダメだ」を選択すると、やっと戦闘へ。

金で片付けようってのか!!

 まぁ、ボスも頑張ったんでしょうけど難無く勝利です。その後、後ろの宝箱2000オーラムをぶんどって帰ろうとすると、野盗が全員消えていました。あ”〜、こうなるんだったら、最初に宝箱を取る必要はなかったのに(怒)。

 まぁ、今日はそんなところです。いや〜、それにしても寒いです。現在外はバンバン雪が降っています。しかも、ちょっと積もっていますしね。風邪には気をつけましょう。


ファミコン全般 - ゲーム
posted by マイロ at 14:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | ロマンシングサガ3日記

2005年12月20日

『キングダムハーツU』今回のFFキャラ出演は?

 今回もファイナルファンタジーシリーズのキャラが『キングダムハーツU』出演するみたいです。前作はFFZとFF\からでしたが、ちょっと増えているようです。FFキャラは結構キーマンが多いので、ストーリーに深く関わってくるでしょうねぇ。

 中でも、前作はレオンがナビゲーターみたいな役でしたから、結構重要ですね。シドは道具屋をやっていたのが、すごい似合ってました。しかも、大分オヤジ度が増していましたしね。最初にキングダムハーツをプレイした時はディズニーキャラとFFキャラの融合と言う事で新鮮味がありました。

 そして、『キングダムハーツU』ですがFFシリーズから出演数が増えています。確認している限り、以下に挙げてみますと、
ファイナルファンタジーY
 ・セッツァー
ファイナルファンタジーZ
 ・クラウド
 ・エアリス
 ・シド
 ・ユフィ
 ・セフィロス
ファイナルファンタジー\
 ・ビビ


ファイナルファンタジー[
 ・レオン
 ・セルフィ
 ・サイファー
 ・ライジン
 ・フウジン
ファイナルファンタジー]
 ・アーロン
ファイナルファンタジー]-U
 ・ユウナ
 ・リュック
 ・パイン
となっています。今回もレオンは重要な役となっているみたいです。そして、クラウドは『ファイナルファンタジーZ アドベントチルドレン』の衣装で出演です。セフィロスも出演するのでキャラとして期待しています。しかし、ビビとアーロンとセッツァーの出演がイマイチわかりません。この三人がどのようにストーリーに絡んでくるのかが非常に興味があります。しかも、セッツァーは初の3D映像で登場ですね。

 でも、ビビが出てくるとなるとジタンやスタイナーはどうなのでしょうかねぇ。まぁ、私がオススメする出演して欲しいFFキャラはエドガーとマッシュ兄弟ですね。


PS2全般 - ゲーム

2005年12月18日

『ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-』に期待大!!

 スクウェア・エニックスさんがやってくれました。前作の『ヴァルキリープロファイル』の続編である『ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-』が製作されているそうです。これはうれしいですね。『ヴァルキリープロファイル』は私もお気に入りでしたし、今でも根強いファンがいますしね。
ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-
 なんでも、現在はまだタイトルロゴしか発表されていないらしいのです。いや〜、しかし思い出しますなぁ。主人公が透き通るような美人女神ですからね。しかも、登場キャラも洗練されていて、ゲーム内容も神話を元に作られているのでとても完成度が高かったです。お気に入りのキャラは「洵」でした。刀技がカッコよかったです。

 しかし、残念だったのが攻略本がすぐにページが取れた事ですね。あの時は相当落ち込みました。もうちょっと頑丈に作って欲しかったです。あっ、これはゲームには関係ないですね。失敬、失敬。
ヴァルキリープロファイル -レナス-
 『ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-』の発売はまだ未定だそうです。しかし、PSPで前作のリメイクとして『ヴァルキリープロファイル -レナス-』が3月2日に発売されます。興味のある方はプレイしてみてください。これは面白かったですから。

 最後になりましたが、
「我とともに生きるは冷厳なる勇者、いでよ!」
っと決まったところで今日はここまで。


PS2全般 - ゲーム
posted by マイロ at 17:41 | Comment(4) | TrackBack(5) | 研究!NEWゲーム記[1]

2005年12月17日

『キングダムハーツU』ナゾのXIII機関とは?

 今日『キングダムハーツU』の公式ウェブを見てみると、キャラクター紹介に「XIII機関」が追加されていました。キャラの簡単な説明はあるものの「XIII機関」については記載されていませんでした。う〜ん、気になります。チェインオブメモリーをプレイしてないから知識がないのでしょうか?

 調べてみると、ノーバディ[存在しない者]を操って、キングダムハーツを狙うナゾの機関だそうです。なんでも彼らは13人いて、光でも闇の存在でもない「誰でもない者」となっているようです。それと、チェインオブメモリーでは数人がボスとして登場していたそうです。

 現在『キングダムハーツU』の公式ウェブで公開されているメンバーは、
  T.?
  U.シグバール
  V.ザルディン
  W.ヴィウセン
  X.レクセウス
  Y.ゼクシオン
  Z.アクセル
  \.デミックス
  ].ルクソード
  XI.マールーシャ
  XII.ラクシーヌ
  XIII.?

で、ナンバーTとナンバーXIIIがまたナゾなんですよねぇ。キャラクターを見るとわかる通り、全員黒い衣装を着ていて、それぞれ特徴的な武器を装備しています。かなりストーリーに関わってくるのはわかるのですが、何しろ情報が少ないですからプレイしてみるまで、イマイチつかみ所がありません。まぁ、プレイ前はこのくらいナゾの所が存在しているほうがいいんですがね。
■『キングダムハーツ』CM■

 う〜ん、これはチェインオブメモリーのストーリーを知る必要がありますねぇ。最初のキングダムハーツ直後の世界ですから。


PS2全般 - ゲーム

2005年12月16日

ランスの荷物運びで報酬ついでに盗賊をカツアゲ。

 今日はランスの荷物運びの依頼を受ける事になりました。その依頼人が言うには盗賊の活動が活発で森を抜けるには危険らしいのです。まぁ、報酬が1000オーラムですからねぇ。早速出発です。

 森に入ると盗賊がウジャウジャいました。そして、結構ザコでしたからどんどん倒していくと、盗賊の号令で撤収して行きました。逃げていく盗賊をヒッ捕まえて、盗賊の情報を聞くとこいつらのアジトはスタンレーの北側にあるとの事です。

金出しな!

 それから、逃げ残った盗賊を捕まえて金を脅し取りました。いわゆるカツアゲですね。まぁ、相手が盗賊ですからね。片っ端からふんだくりました。そして、ようやくヤーマスに荷物を運びました。

 そして、もう一度依頼人の所に行くともう一回同じような荷物運びの仕事を頼まれて、承諾しました。今度は確かファルスまででしたね。これも同じように盗賊を倒していって、撤収しているところをとっ捕まえて、情報と金をいただきました。これで次のプレイは盗賊のアジトを攻略ですね。


ファミコン全般 - ゲーム
posted by マイロ at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロマンシングサガ3日記

2005年12月14日

『テイルズオブジアビス』バンプとカルマとアビスと自分。

 あ〜、明日からプレイできるんですねぇ。でも、まだ『ローグギャラクシー』終わってないのですが、おそらくもうちょっとで終わりだと思います。明日は仕事の帰りにコンビニに受け取りに行かないとですね。今日で『テイルズオブジアビス』の研究日誌は終わりですが、最後はやはり大好きな"BUMP OF CHICKEN"の新曲「カルマ」について語ってみましょう。

 もう現在では知らない人は少ないと思います。そして、"BUMP OF CHICKEN"は私の大好きなバンドの一つです。なにしろ詩がとても良い!!特に好きなのが"天体観測"・"K"・"ダンデライオン"・"ロストマン"etc...上げると切りがありません。まぁ、よく知らない方のためにこのFLASHを見てもらいたいです。[ダンデライオン][K]
■フリー百科事典ウィキペディア『BUMP OF CHICKEN』■

 ファンでしたら知っていると思う「ソドップ」、気合の入ったファンなら「激渋ボーイズ」などなど遊び心が満載の"BUMP OF CHICKEN"です。今回の「カルマ」ですが、『テイルズオブジアビス』のテーマソングにピッタリですね。テイルズシリーズならテーマソングが付き物ですが、"BUMP OF CHICKEN"が手がけてくれてとてもうれしいです。

 さぁ、明日の初プレイで「カルマ」の曲と「アビス」の映像がどのようにコラボしているか見定めるとします。きっと期待に答えてくれると思います。当日に手元に来る方々!Let's Play!


PS2全般 - ゲーム

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』が年末スペシャル番組放送決定!

 10月に終了した『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』ですが、この度年末スペシャルとして各放送地域で放送が決定したそうですよ。SEEDシリーズは何しろガンダムのデザインがいいですよね。まぁ、先代ガンダムをちょっと似たような場面があって、ネットでは話題になっていたようですが。

 それはいいとして、これはうれしいスペシャルですねぇ。2日前にやっと『1/60 ストライクフリーダムガンダム ライトニングエディション』を完成させたものですから、またあの感動を味わう事がでますしね。{ストライクフリーダム初出陣映像}スペシャル番組では総集編とクライマックスのその後についての映像があるらしいのです。

■スペシャル番組内容■
 2005年10月大好評のうちに放送を終了した『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』。興奮さめやらぬその“デスティニー”が早く2005年12月に「年末スペシャル番組」として帰ってきます!
 その内容は最終話を中心に全50話を再編集し、そしてなんと!この激動の最終話のアフターエピソードが描かれます。あの戦いの後、シン、キラ、アスランの向かうべき明日とは?注目のエピソードがオール新作カットで今ここにはじめて明かされます!

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』公式ウェブより参照>

 う〜ん、確かに最後はその後が気になるようになってましたからね。うまいこと考えましたねぇ。あっ、ご覧になりたい方は『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』公式ウェブより、各放送地域の放送時間を確認してください。もう出し惜しみなしですよ!サンライズさん!


漫画・アニメ全般 - 漫画・アニメ
posted by マイロ at 00:27 | Comment(2) | TrackBack(2) | 研究!Japanアニメ記

2005年12月12日

『テイルズオブジアビス』キャラクターデザインはやはりあの方だった。

 今回の『テイルズオブジアビス』のキャラデザインをよく見ると、『シンフォニア』のキャラデザインと似ているような気がしたので、調べてみるとやはり同じ人の原案でキャラが生まれたそうです。その人は藤島康介先生です。髪の毛の感じとかでなんとなくですね。

 藤島康介先生と言えば、『ああっ女神さまっ』ですよね。結構デザインとしては最初の記事に書いたとおり、気に入ってます。服のセンスや性格を考慮した全体像なんかはかなりいい感じです。でも、キャラデザインも大変でしょうねぇ。性格からキャラの全体像を作り上げていかないといけませんからね。

■フリー百科事典ウィキペディア『藤島康介』■

 あっ、それに名作の『テイルズオブファンタジア』のキャラデザインも手がけているそうです。『ファンタジア』ではチェスターとかが気に入っています。今回のゲームでは3Dですが、ムービーやスクリーンショットを見ると、ちゃんと2Dで描いたデザインが出てますねぇ。表情もいい感じです。


PS2全般 - ゲーム

2005年12月11日

ドフォーレ商会をなんとかしました。

 最近は忙しいですが、ロマサガ3も日々時間を切り詰めてプレイしております。今回は2回目のトレードですね。フルブライト2世から「ドフォーレ商会をなんとかしてほしい」という依頼でした。なんて抽象的な・・・、なんとかって。

 そして、コツコツ世界中を飛び回って物件をM&Aしていって、総資産ランキングが1位になりました。それで、なんとかしてほしいなのですが、ドフォーレ商会を弱体化させればいいかなぁっと思い、各地のドフォーレ商会が所有している物件を買いあさり、どんどん総資産を増やしていきました。

 それから、資産が20億オーラムを切ったところで、ドフォーレ商会の本社があるヤーマスの取引人のところへ行き、ドフォーレ商会の物件を3つほど買うと、ドフォーレ商会を弱体化させることに成功しました。

いえいえ、どういたしまして

 その褒美にフルブライト2世から1万オーラムを貰いました。やっぱり、トレードは面白いねぇ。病み付きになりますが、本ゲームも進めないといけないので、今度はイベントをクリアしていこうと思います。


ファミコン全般 - ゲーム
posted by マイロ at 23:43 | Comment(3) | TrackBack(0) | ロマンシングサガ3日記

2005年12月10日

『ダージュ オブ ケルベロス』あ〜、こういうFFZもいいなぁ。

 最近忙しくて、2日もブログの更新を怠ってしまいました。反省、反省。話は変わって、スクウェア・エニックスのウェブページを見ていると、興味深いゲームが目に付きました。それはFFZから3年後の世界を描いた『ダージュ オブ ケルベロス』です。主人公は・・・FFZの「ヴィンセント・バレンタイン」です。

 これは良いですねぇ。ヴィンセントはビジュアル的にもキャラ的にも主人公となる要素が揃ってますからね。しかも、ガンアクションときましたから、あの銃裁きは是非見てみたいです。それに、ヴィンセントはFFZキャラの中で最後までナゾの多かったですしね。あのカオスなんかの変身もあるのでしょうか。

■Amazon.co.jp商品紹介■
【GUN ACTION】
 主人公ヴィンセントの武器は銃。殺到してくる敵に向けてマシンガンを乱射したり、ライフルで敵の弱点を狙撃するなど、多彩なガンアクションが楽しめる。また、マテリアによる魔法の発射や、リミットブレイクなど「FFVII」の要素も取り込み、今までない爽快なアクション性を持つ新たな「FINAL FANTASY」となっている。
【MULTI PLAYER】
 DC「DIRGE of CERBERUS -FFVII-」は、オンラインプレイにも対応しており、全国のプレイヤーと対戦できるマルチプレイヤーモードを楽しむことができる。ソルジャーの一員となって、時には他のプレイヤーと強力し、時には銃撃戦を繰り広げて最強のソルジャーをを目指す。


 その他にFFZから出てくるキャラは「ユフィ」・「ケット・シー」です。この二人は愉快担当でしたね。他に新しいキャラも多数登場するらしいです。あっ、トレーラを見る限りバレットやシドも見かけましたね。キャラ説明には出てきてませんが。それと、Gacktさんがゲーム出演と楽曲を提供するらしいです。めちゃこのゲームに合ってますねぇ。
■『ダージュ オブ ケルベロス』トレーラ■
■Gacktさん!が楽曲提供!inめざましTV■

 いや〜、来年初のお買い上げゲームが決まりました。これは絶対に買います。ヴィンセントの隠された秘密も見る事が出来そうなので。それに『ダージュ オブ ケルベロス』公式HPで壁紙をダウンロードできますよ。では!今日はここまで。


PS2全般 - ゲーム
posted by マイロ at 17:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | 研究!NEWゲーム記[1]

2005年12月07日

『ローグギャラクシー』いよいよ明日発売!あ〜、顔がニヤけてくる。

 やっと、やっと、やっと『ローグギャラクシー』が明日発売です。この発売前の研究記事も今日で最後となりました。予約しているので明日コンビニへ受け取りに行きます。私はRPGを全クリアするまで、ネットの攻略情報やゲーム評価などは絶対に見ないので、ここの記事にも書きませんのでご了承ください(熱中しますので)。

 やはり、最後は戦闘システムについて考えてみようと思います。プロモーションや説明書きを見てみると、『ローグギャラクシー』の戦闘システムはアクション性が取り入れられているようですねぇ。

『ローグギャラクシー』公式HPより参照
 斬る・撃つ・飛ぶ・遠隔攻撃・・・戦闘はすべて簡単なアクション操作で楽しめる。さらに随所で挿入される迫力の必殺技シーン、仲間との連携技など、リアルタイムで戦闘する緊張感・臨場感が味わえる。またキャラクターによって、攻撃の特性もあり、プレイヤーが任意で操作するキャラクターを変更することも可能だ。 また大きな特長として、自分が操作していないキャラクターは個々独自の思考をもち、考えながら戦闘・移動していることが挙げられる。
 戦闘・移動を問わず、絶えず喋りかけてくるキャラクター、戦況に応じて、技やアイテムの使用を提案してきたり、プレイヤーは、まさに「生きた仲間との冒険」をそこに感じ取ることができる。


 う〜、やはり説明や映像だけではアクション性の自由度みたいなものが見受けられませんねぇ。実際にプレイしてみない事には。あ〜、明日プレイできると思うと顔がニヤけてくる。それはそうと、アクションの入力は簡単なボタン操作でできるらしいのです。

 私の経験から言うと、アクション性を求めると画面が見づらくなるという事ですが、そうならないように期待しています。それに仲間のAIがどれほど戦闘に干渉してくるかですね。細かい設定があると、結構楽しめると思います。

 まぁ、いろいろ書きましたが、明日はかなり期待してプレイしようと思います。当日に手元に来る方々!Let's Play!


PS2全般 - ゲーム

2005年12月06日

届いた?届いた!『1/60 ストライクフリーダムガンダム ライトニングエディション』

 アマゾンで注文して3日目で届きました。『1/60 ストライクフリーダムガンダム ライトニングエディション』が届きました。パッケージからいい感じじゃないですか。『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の中で一番のお気に入りMSですね。

 あのボディカラーと機動性・攻撃性どれをとってもTOPです。私にとってはね。しかも、レジェンドにも搭載されているドラグーンシステムも装備で、クライマックスのドラグーンシステム同士の戦闘は見物でした。まぁ、私の世代だとドラグーンシステム=ファンネルって感じがするんですけどね。
■フリー百科事典「ウィキペディア(Wikipedia)」『ストライクフリーダムガンダム』■

 『ストライクフリーダムガンダム』は形式番号ZGMF-X20Aで、数々の攻撃装備を所有しています。まだ、今日届いたばかりなので、完成はネット出しか見た事がないのですが、
 ・31ミリ近接防御機関砲
 ・高エネルギービームライフル
 ・カリドゥス
 ・クスィフィアス3
 ・シュペールラケルタ"
 ・ビームシールド
 ・スーパードラグーン
 ・ビーム突撃砲
などが装備されています。早速、今日からコツコツ作成していこうと思います。

■Amazonレビュー■
 PGに使用されている1/60という大スケールで登場のストライクフリーダムガンダム。その大きさだけでも満腹な迫力なのに、発光ギミックなんてものまで付けてくれてこの価格。はっきり言って決して高くない!もちろん、ド派手なウイング部など大部分が可動するし、量感あるプロポーションとも相まって、プラモとしての組み立てる楽しみとともに飾っておくにも充分な迫力を醸し出してくれる。
 ディテールやクオリティうんぬんよりも、とにかく格好良けりゃいいと感じてしまうわけで、組み立てにも気合いが入るというものである。(柚木朔太郎)


 今年発売された『第三次スーパーロボット大戦α』で『フリーダムガンダム』が登場しましたよね。これも結構カッコよかったです。フル改造のミーティア武装でバッタバッタ敵を撃破していくのは爽快でした。あっ、今度のスーパーロボットでは『ストライクフリーダムガンダム』の出演をお願いします!バンプレストさん!


趣味全般 - その他趣味
posted by マイロ at 18:06 | Comment(2) | TrackBack(1) | 研究!プラモデル記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。