Information
聖剣伝説3プレイ中!

マナの聖剣を手に入れる者は・・・

■世界最大NETSHOP『アマゾン』で購入!―――――――――――
 『ゼノサーガ エピソードIII』 宇宙叙事詩RPG三部作がついに完結!
 『ペルソナ3』 独特な世界を堪能しよう!
 『かまいたちの夜×3』 予約すると15%OFF
 『.hack//G.U. vol.2 君想フ声』 予約すると15%OFF

■Play!GAME!―――――――――――――――――――――――
 SQUARE ENIX 〜聖剣伝説4に期待∞〜
 スーパーホットウェブ 〜続々スパロボシリーズ!!〜
 CAPCOM 〜不朽の名作「魔界村」がPSPに!〜
 バンダイナムコゲームス 〜大人気ゼノサーガシリーズ〜

■アマゾン売れ筋TOP100をチェック!――――――――――――――
 エレクトロニクスInfo: トップセラー100ニューリリースバーゲン
 ALLジャンルゲーム: トップセラー100予約お知らせバーゲン
 Amazon TOP100―全て1時間ごとに更新!

2006年02月26日

ヴァルキリープロファイルファンゾーン『ヴァルハラ』開設

 ヴァルキリープロファイルの公式ファンWEBである『ヴァルハラ』が開設されました。VPファンとしては注目のサイトですね。このサイトを利用するにはスクウェア・エニックス メンバーズへの登録が必要です。あっ、もちろん無料です。この『ヴァルハラ』とは、主神オーディンが統べる『神界』のことです。さすが神話を元にして作成された作品だけにネーミングもカッコいいですねぇ。

 この『ヴァルハラ』に登録すると、エインフェリアとしてサイトに参加でき、コンテンツを利用する事で評価値が貯まっていきます。その評価値は壁紙やスクリーンセーバー・楽曲を聴く事ができます。現在は『ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-』のBGMを発売前にして配信中だそうです。ファンとしては絶対に登録しておきたいサイトですね。
ヴァルキリープロファイル−レナス−トレーラ
Wikipedia『ヴァルキリープロファイル』

 しかし、よくこんなコミュニティサイトを考えつくものですねぇ。これでファンの気持ちを鷲づかみにすることができそうです。私は評価値を順調に貯めて、ロキのキャラクター壁紙をゲットしようと思っています。洵やフレイもいいですねぇ。みなさんもどんどん評価値を貯めて、いろいろダウンロードしてみてください。

PS2売れ筋トップ100

インターネット全般 - インターネット・プログラミング
posted by マイロ at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | 研究!NEWゲーム記[2]

2006年02月25日

アルヴァニスタのレアード王子と町で一番速い少年

 ベネツィア市から航路でアルヴァニスタの都に行く途中、メイアーとクラースが意気投合して一晩中飲み明かす事に。その席でメイアーが言うにはアルヴァニスタのレアード王子はダオスの配下に操られているそうなのです。その後、夜になりみんなが寝静まるとメイアーが狂乱してしまいます。そうです。メイアーもダオスの配下に取り付かれてしまったのです。

飲みすぎと侵入者には注意!

 クラースは二日酔いでクレス一人でメイアーを倒しました。これでダオスにクレスたちの存在が知られました。その後、アルヴァニスタに着いて宿に泊まり、闇夜に紛れてアーチェのホウキで城に忍び込む作戦を決行しました。レアード王の寝室でダオスの配下であるジャミルとの戦闘です。ジャミルはバリアを張るものの簡単に倒せました。しかし、その後城の兵士によって牢屋行きになりましたが、疑いが晴れると王への謁見を済まし、モーリア坑道入坑許可証を発行してもらいました。

モーリア坑道入坑許可証と名物レース

 そして、この町のイベントであるレースにトライしました。これは懐かしかったですね。あのレトロミュージックと共にレース開始です。まぁ、レースのテクニックとコースは忘れていなかったので、楽勝で勝てました。私の足元にも及ばなかったですね。

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム

『機動戦士ガンダム−クライマックスU.C.』プログレスモードとは?

 『機動戦士ガンダム−クライマックスU.C.』にはプログレスモードというものがあります。これは一年戦争から年代順に戦っていく、オリジナル主人公モードだそうです。つまりは、アムロやカミーユなど劇中で出てくる主人公ではなく、一般パイロットとして宇宙世紀を生き抜いていくモードですね。これはやり込めそうなモードです。

 しかも、一年戦争時には地球連邦軍とジオン軍の選択ができ、続いてエゥーゴ・ティターンズ・アクシズと自分の志願する勢力へと進む事ができるそうです。まぁ、ゲーム中ではステージを進めると時代が進み、配属軍チェンジイベントが起き、自分の配属軍を選ぶことができるらしいのです。これはいいですね。個人的にシロッコの下で戦ってみたい気もします。

■パプティマス・シロッコ
 まさに天才と呼ぶべき才能を持つ、ニュータイプの男。木星から戻ってきたあと地球圏に戻り、ティターンズに参加する。そしてジャミトフ・ハイマン大将を暗殺し、ティターンズを掌握する。

 そして、戦果に応じて階級や支給されるMSが変わってくるので、MSをコレクションとして獲得していくという目的もありですからね。でも、ガンダムF91の世界は一年戦争から十数年経過した世界ですから、そこのところはどうなっているのでしょうかねぇ。

PS2売れ筋トップ100

PS2全般 - ゲーム

2006年02月24日

大樹ユグドラシルと新しい仲間アーチェ

 精霊の森にある世界樹ユグドラシルへ訪れましてマーテルと話し、定期船を利用するためベネツィアの町に行くことになりました。その途中ではなんとハーメルの町が滅ぼされていまして、そこにいたリアという少女を連れて行くことに。リアによると、魔術師デミテルの仕業であるらしいのです。そこで、早速デミテルの屋敷へ赴きました。

世界樹ユグドラシルとハーメルの悲劇

 デミテルの屋敷はそんなに入り組んでなく、簡素な造りでした。しかも、トイレという細かな設定がありました。奥へ進むとデミテルに遭遇し戦闘に入ったのですが、これが結構強くデミテルの呪文が強力なんですよね。仕方が無いので、呪文が唱えられないようにコルセスカの秋沙雨で突っつき回してやりました。勝つと、リアの身体から少女が昇天して、なんとアーチェに戻ったのです。
クラース「仇への憎しみがはれぬあまりに嘆きさまよう友の魂に、自分の体を貸し与える・・・か」
ミント「リアさん、天国に行けたでしょうか?」
クレス「行けたさ、きっと」
クラース「あのアーチェって娘に魔術の才能があったからできたことだろうが・・・まったくおどろいたな」

対決!デミテル

 アーチェはバートの行方不明娘でバートの元へ返したのですが、恩返しということで仲間になってくれました。これで、魔法が使える仲間が出来て全員集合ですね。戦闘後の勝利の言葉も全員で「やったー!」と言うようになりました。これで結構ボス戦などは楽に戦えると思います。

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム

2006年02月23日

荒野の傑作『ワイルドアームズ』

 この『ワイルドアームズ』の評価は今も昔も高かったですね。私自身も幾度もプレイしました。ゲームの難易度もやや高めで、やり込み要素も沢山あるため、いつまでも楽しめる作品です。ストーリーは進んでいくたびに、プレーヤを引き付け、主人公ロディの真実や過去のシーンは衝撃と感動の連続でした。つまり、シナリオとシステムのバランスのいいということですね。

■ストーリー
 ガーディアンの庇護のもと、緑あふれる豊かな大地であった世界、ファルガイア。だが、鋼の身体を持つという魔族の突然の侵攻によって、ガーディアンの力は失われ、緑はつぎつぎと姿を消し、草原の多くは荒野と化していった・・・・・・。
 それから1000年後。かつてのファルガイアとは異なるものの、人々は荒野の中で新たな文明をつくりだしていた。だが、世界は不吉な暗雲にふたたび覆われようとしていた。伝説となっていた魔族が復活し、ファルガイアを我がものにしようと、機会をうかがっていたのだ!ここに数奇な運命により、世界の未来を背負って立つ3人の若者がいる。お互いの存在と己の行く末を知らぬまま、それぞれの旅立ちを果たそうとしていた・・・・・。
 いま、荒野と化した世界で、運命の輪がまわり始める!

オープニングムービー

 仲間は3人なのですが、通常操作も戦闘でも個性豊かな攻撃や能力を持っているので非常に楽しめます。中でもロディが使用する機会兵器「アーム」がカッコよかったです。この「アーム」は改造できるのですが、当時は結構改造して攻撃力を最高にまで上昇させたことを覚えています。最後のダンジョンなんかは、かなり難しかった記憶があるのですが、今プレイしても絶対楽しめると思います。

PS売れ筋トップ100

ゲーム全般 - ゲーム
posted by マイロ at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研究!プレステ1記

2006年02月22日

ベルアダム村の村長と召喚師クラース

 時間転移の後、ベルアダム村へ行くと村長の話を聞くことになりました。すると、ここは100年前の世界である事が判明。しかも、魔術というものがあり、ダオスはこの魔術でしかダメージを与えられないと村長から聞きました。そのため、村長からユークリッド村のクラースという男に会うように言われ、北へ行きました。

クラースとの出会い

 ユークリッド村のクラースは、口は悪いですがミラルドの口ぞえもあり、手を貸してくれるそうです。早速、クラースの言うとおり、精霊シルフに会いにローンヴァレイに行きました。そこでバートという男から「指輪・オパール」受け取り、精霊の谷のダンジョンに行き、結構やることが多いダンジョンでしたが、苦戦するほどではなかったので楽にクリアできました。途中デーモンとかにも遭遇しましたけどね。

我、今、風の精に願い奉る
指輪の契約のもと、我に精霊を従わせたまえ・・・
我が名はクラース・・・

 その後、風の精霊シルフとクラースが契約を行い、仲間にする事が出来ました。シルフによると、精霊の森に生える世界樹ユグドラシルに会う必要があるそうで、戻る途中でセーブです。この過程以外でも、細かなイベントが沢山あり、懐かしみながらプレイしています。

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム

『機動戦士ガンダム−クライマックスU.C.』ガンダムF91のクライマックス

 「機動戦士ガンダムF91」は元々OVAとして製作されていたのですが、劇場版として放映されたので結構話が飛んでしまうところが多かった作品です。でも、私はF91の世界観やデザインともにかなりお気に入りです。F91は海軍戦略研究所(S.N.R.I.サナリィ)のフォーミュラ計画によって開発されたMSです。このフォーミュラ計画とは大型で重装備化されたMSと同程度の推力・火力を維持したまま、機体の大きさを15m程度まで小型軽量化するというものです。
ウィキペディア『機動戦士ガンダムF91』

 この辺りが現実性があり、よりリアルな世界観をかもし出す事ができていると思います。後に、F97(クロスボーン・ガンダム)の開発までいくのですが、やはりF91が一番カッコいいですね。ヴェスバーやバイオコンピュータの搭載により、より高機動・高出力となって劇中で活躍しました。

▼搭乗者:シーブック・アノー
 フロンティアWに住む高校生。戦乱の中で偶然に母の開発するガンダムF91と巡り合い、才能を見出されてパイロットに選ばれる。まっすぐで素直な性格の持ち主。
 ⇒公式WEBより

 そして、クライマックスは特によかったです。あの金属剥離効果(略称MEPE)が発動した時の質量を持った残像が出てくるシーンがめちゃカッコよかったです。まぁ、話がかなり飛んでいるところは置いておいて、最後は見物です。劇中でニュータイプというものは、忘れ去られた過去となっていたのですが、やはりニュータイプといった言葉は宇宙世紀には欠かせないキーワードですね。

PS2売れ筋トップ100

PS2全般 - ゲーム

ダオスの復活と時間転移の光

 モリスンを追うため、洞窟のダンジョンへと入りました。このダンジョンが結構エンカウント率が高いんですよね。でも、バトルが面白いので全然ストレスにはなりません。しかも、チェスターがいい!作戦は「攻撃を援護せよ!」としているのですが、うまい具合にアシストしてくれるんですよね。これが結構快感です。

 途中ゴーレムとの戦闘があったのですが難無く勝利を収め、動くパネルのフロアに行くと面白い事が起きました。
クレス「これって、何だろう?な、何だこりゃ?浮いてる・・・かっこい〜」
チェスター「・・・・・・」
これは浮遊装置のところですね。こういう小イベントがいいんですよね〜、ファンタジアは。その後、今度は2体のゴーレムとの戦闘となりましたが、飛燕連脚の連発で楽勝勝ちです。その奥には、黒の鎧の男と兵士がいました。

 モリスンの話によると、この男は「元・ユークリッド独立騎士団長マルス=ウルドール」だそうです。そして、クレス、ミント、モリスン、マルスは100年前の2国間の戦争時、圧倒的な力を持っていた王ダオスを倒した者たちの末裔らしいのです。マルスは一瞬の隙にペンダントをかざし、ダオスを復活させてしまったのです。しかし、マルスはダオスによって操られていたに過ぎず、一瞬の内に殺されてしまいました。

復活した王ダオス

 その時、モリスンはクレスたちを時間転移させるため、法術を唱えだしたのですが・・・
モリスン「ミゲールとマリアの遺志を、継いでくれ!!頼んだぞ・・・」
ダオス「ククク、死ね」
チェスター「くそっ、間に合わない!!」
クレス「チェスター!!」
ミント「チェスターさん!!」
っとチェスターとモリスンが取り残されてしまいました。そして、気づくとクレスとミントは丘の上に倒れていました。取り合えず村を探す事になったのですが、ここでセーブです。

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム

2006年02月21日

フルデジタルアニメを切り開いた傑作『青の6号』

 『青の6号』はGONZO製作のアニメで、初めて見た時はカッコよさと語りかけてくるメッセージを肌に感じました。原作は小澤さとる氏のSFサブマリンアクション「青の6号」で、なんと1960年代に出版された書だそうです。そして、1998年にフルデジタルOVAとして製作されました。しかも、世界初のフルデジタルだったそうです。

■ストーリー
 近未来。地球の人口は膨れ上がり、環境は劣悪化するばかりであった。世界各国は人類最後のフロンティア=海に希望を求め、新たな世界を築こうとしていた。そして、海上及び海中での安全保障や環境保護を目的として、世界各国から潜水艦を集結させ、超国家組織“青”を結成した。
 日本の自衛隊から“青”へ向かった潜水艦も6号艦となり、任務につくことにした。しかし、そんな折り、海洋開発のリーダー的存在であった天才科学者ゾーンダイクが、突然反旗を翻し、海洋テロ結社を率いて人類殲滅を宣言、無差別テロを開始したのだ。それに対抗すべく“青”は、究極の作戦を発動させ、人類の存亡を賭けた戦いへ挑むのだった・・・。
 ⇒公式WEBより

 まず、名前からして私のお気に入りで、6号がいいデザインしているんですよ。戦艦や戦術好きには堪らない作品ですね。それに、クライマックスでゾーンダイクが語りかけてくるメッセージは考えさせられます。結構、現代社会の矛盾や人類の罪などをうまい具合に盛り込んでいて、映像ばかりではなくストーリー感でも楽しめると思います。

アニメDVD売り上げトップ100

漫画・アニメ全般 - 漫画・アニメ
posted by マイロ at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研究!Japanアニメ記

黒い鎧の男と法術師モリスン

 ユークリッドの都に着き、町を一回りした後に叔父のオルソンの家に行きました。そして、床につくと兵士が押し込んできました。オルソンが言うには「こうしなかったら、わしらはおろか・・・ユークリッドの都がトーティスの二の舞になってしまうんだ。許してくれ・・・」っと仕方なく連行される事になりました。その後、黒い鎧の男の部屋に連れて行かれて、クレスの母から貰ったペンダントを奪われました。

黒い鎧の男の背後には・・・

 その時、鏡の前に立った男の背後に亡霊らしき影が!牢獄に入り、辺りを散策すると壁の向こうから人の声がしました。それから、手渡されたイヤリングを使い壁を壊したのですが、壁の向こうには息絶えた女性しかいませんでした。それから、牢屋の中のミントを助けると仲間になり、そこから脱出する事に。地下水を進むと、クレイデーモンとのボス戦ですがアッサリと勝利です。しかし、外に出るとモンスターに油断してクレスは倒れてしまいました。そこに馬の足音が・・・。

トリスタンの教え

 気がつくとそこはモリスンの家出した。ミント共々助かったのです。そこで、チェスターとも再会しました。モリスンはペンダントを奪われた事を知ると地下墓地へと急ぎました。その後、トリスタンの助言もあり跡を追うことに。地下墓地へとつくと、トリスタン曰く「奥義とは、二つの必殺技の組み合わせの上に成り立つ・・・日頃からの精神と肉体の修養そして二つの必殺技を極限まで鍛え上げることで繰り出すことが可能になる」と言い奥義:魔神飛燕脚を習得、そこでセーブしました。うん、やっぱりファンタジアは話の展開がいい!

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム

2006年02月20日

『機動戦士ガンダム−クライマックスU.C.』登場作品は?

 『機動戦士ガンダム−クライマックスU.C.』のCMも始まりましたし、発売までこのゲームを調べようと思います。まずは登場作品はガンダム全盛期と言いましょうか、宇宙世紀の時間軸上の作品が全て登場します。現在のガンダムもカッコいいのですが、この宇宙世紀のガンダムは現在のガンダムにはないものを沢山取り込まれています。
フリー百科事典ウィキペディア『宇宙世紀』
ガクトさんのオリジナルZガンダム劇場版ムービー

 特に宇宙世紀が得意な方には非常に楽しめるような内容となっています。しかし、作品をご覧になったことがない方は他のゲームを買ったほうがいいでしょうね。または、作品を見るしかないですね。どれも傑作ぞろいで、誰しもが高評価を送ると思います。登場作品は以下のようになっています。
・機動戦士ガンダム
・機動戦士ガンダム 第08MS小隊
・機動戦士ガンダム0080ポケットの中の戦争
・機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY
・機動戦士Zガンダム
・機動戦士ガンダムZZ
・機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
・機動戦士ガンダムF91

 私の一押し作品はやはり機動戦士Zガンダムですね。初代は王道中の王道ですから、今回はのオススメはZとしました。現在劇場化もされていますし、この機会に宇宙世紀のガンダムにどっぷりと漬かってしまうのもいいのではないでしょうか。映画を見て、何かを感じていただければ、このゲームも面白くなるに違いありません。あっ、Vガンダムが登場していないのは、ガンダムスペックを平均化するとちょっと強いからだと思います。個人的には出演して欲しかったのですが。

PS2売れ筋トップ100

PS2全般 - ゲーム

南の森の出来事と出発。

 始めはトーティスの村から南の森へイノシシ狩りに出発です。チェスターと合流し、町を散策するといろいろなイベントが起きます。これが、テイルズシリーズの面白いと事です。行く先々で細かなイベントが起きるんですよ。ブッシュベビーの置物を運んだり、アップルを貰ったりします。そして、村を出口でトリスタン師匠と話して、南の森へ。

 森へ行くと早速イノシシを発見し、追いかけました。その途中で戦闘にエンカウントで会うのですが、懐かしかったです。そして、森の奥まで追いかけ、朽ちた大きな木の前でチェスターが「間違いなく、この辺にいるはずなんだけどな・・・ オレ、近くを探してくるぜ」と言いい別れると、突然大きな木と少女が現れ、「樹を・・・汚さないで・・・」と言い、消えました。

木の???とユークリッド山道

 その後、ボスのボア(イノシシ)との戦闘ですが楽勝です。勝つと、緊急時にしかならない村の鐘が鳴り、急いで村へと帰ると村は壊滅状態でした。村人は全て息絶えており、母マリア「伯父の住む北の都ユークリッドに・・・あいつらは、お前のペンダントを・・・」と言い残し、息を引き取りました。そして、妹を埋葬するためチェスターと別れて、北の都ユークリッドを目指し、ユークリッド山道を超えたところで今日は終わりです。

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム

2006年02月19日

『ファイナルファンタジーXII』オリジナルメモリーカードっていい!

 当ブログでも、『ファイナルファンタジーXII』の記事を書き始めたのですが、私が持っている2つのメモリーカードに限界が来た事が今日分かりました。プレステ2を買った当初はメモリーカードをみて8Mも入るの!?って思っていたのですが、そろそろ3つ目を買う必要が出てきました。そこで、3つ目はFFXIIのプレミアムメモリーカードを買う事にしました。

 今もっているメモリーカードは色違いのノーマルですが、FFXIIのメモリーカードはロゴイメージがデザインされたホワイトカラーのスタイリッシュなデザインとなっているようです。発売は同じ3月16日ですから、予約したのでおそらく同日に到着するでしょう。しかも、
・FFXIIのロゴタイプが刻印されたメタルプレート
・シックで高級感あるオリジナルメモリーカードケース
・メインキャラクター6人がデザインされたメモリーカード用インデックスシール
などがオプションで付いてくるそうです。値段は約3000円とリーズナブルですね。
FFムービー

 カードケースがついている事は結構うれしいですね。別に持ち運びはしないのですが、保管には重宝しそうですから。まぁ、PS2のケースにメモリーカードの収納場所があるのですが、使った事がないですからねぇ。カードケースが届いたら早速収納して大切に保管しておこうと思います。ものは大切にしないとですね。

PS2売れ筋トップ100

PS2全般 - ゲーム
posted by マイロ at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研究!NEWゲーム記[2]

2006年02月18日

『テイルズオブファンタジア』の冒険を開始!

 もう『テイルズオブファンタジア』をプレイしたのは何年前になりますかねぇ。ふと、アビスをプレイし終わって、次のゲームはこれだ!っと決めました。先ず、このゲームのすごいところはオープニングの言葉ですね。「この世に悪があるとすれば、それは人のこころだ」という言葉で始まります。これで結構当時は衝撃を受けました。

ダオス封印!

 そして、個性的な戦闘システムです。リアルタイム戦闘システム「リニアモーションバトルシステム」は、飽きることなく自分の思うがままに技を繰り出す事ができるので、かなりの面白さです。いろいろ他機への移植がありましたが、私はスーファミ版のグラフィックと操作性がお気に入りです。

 また、個性的なキャラもゲームを盛り立てています。感情の表現やセリフの言い回しなんか、完成度はかなり高いです。特にお気に入りのキャラはチェスターでしたね。序盤の衝撃シーンや中盤で仲間になるところなんか、スゴイ良かったです。まぁ、これからプレイ日記を付けていきますが、テイルズファンの方は特に、そうでなくても是非見守っていてください。

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム

『ファイナルファンタジー12』主人公ヴァンを特集

 『ファイナルファンタジー12』の発売まで、いよいよ1ヶ月を切りました。先日からCMも放送され始めて、FF熱が活気付いてきたようです。さて、今回は主人公ヴァンについて考えてみようと思います。コンセプトは「空に自由を描く少年」となっています。年は17歳、身長は170cm、種族はヒュム?です。ヒュムとはおそらくイヴァリース世界ではノーマル人種、つまり人間って事でしょうね。

■ヴァン(Vaan)
 帝国の支配下におかれた旧ダルマスカ王国のダウンタウンで暮らすヴァンは、明るく前向きな少年。しかし、今の境遇に満足しているわけでもなく、自分を縛る国家や民族から解放された自由を求めていた。いつか空賊になって大空を飛び回りたいと考えている。FF公式WEBより
▼「ファイナルファンタジー12」トレーラ

 まぁ、かなり主人公らしい主人公ですね。自由を求めているとこや明るく前向きなところです。しかも、地元ではリーダー的な存在らしいのです。ファッションとしてはかなりのラフで、なぜかスターフルーツらしきものを持っています。服装から結構温暖な気候に住んでいるのでしょう。髪の色はホワイトブラウンといったところです。以上から、FFシリーズの中ではFF10のティーダっぽい感じですね。

 ストーリー上ではアーシェとの出会いからヴァンを取り巻く環境が変わっていくようです。やはり、FFというと主人公がどのように変わっていくかが非常に繊細に表現されているところも、面白い点です。そして、このどこにでもいるような少年だからこそ、少年をどのように変えていくかが開発者の腕の見せ所でしょうね。まぁ、スクウェア・エニックスさんですから、期待しています。

PS2売れ筋トップ100

PS2全般 - ゲーム
posted by マイロ at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 発売前研究!FinalFantasy12記

2006年02月16日

最終章『終わりと始まり』

 いよいよ最後のアビスゲートを閉じます。玄城にいるバイメイニャンに話しかけると、ヤン将軍と話し合いとなりました。すると、最後のアビスゲートが黄京にあることが判明しました。何やら黄京の警備は厳重だそうなので、陽動作戦を行って突入を行います。まずは、時間を稼ぐために合戦です。こちらの兵力はほぼ半分なのですが、時間を稼ぐのには十分です。情報戦や防御を駆使し、5時間の陽動に成功しました。

陽動作戦開始!

 その内に、トーマスたちが黄京に突入するとすぐにドラゴンルーラーとの戦闘です。これが結構強いんです。しかも、これを倒しても他のモンスターがめちゃ強いんです。これじゃ、当時の私が諦めるわけです。結構モンスターをかわしながら、最上階へと着きました。ここで、ボスのアビスナーガとの戦闘で、結構技Pを消費しました。もう、本気で戦わないと勝てませんからね。逃げた敵を追うと、そこにはアビスゲートがありました。早速、少年の導きにより、飛び込むと中にはサラがいました。

最後のアビスゲート

 サラの話を聞くと、現世界にはサラと少年の2人の運命の子が誕生し、どちらかが命を捧げないと世界が消滅してしまうそうです。それで、サラは自分から命を捧げようとアビスゲートに飛び込んだのです。しかし、そんなことはさせません。そのためには、「破壊するもの」を倒すことが必要でした。これが最後のボスです。一旦、戻って準備を行い、最後の戦闘へ突入しました。「破壊するもの」の戦闘力はすさまじく、術が非常に強力でした。もう、かろうじて再生光を使いながら戦いました。HPが異常に高く、30分以上は戦ってましたね。そして、ようやく、ようやく、勝つことができました。

サラとの再会と「破壊するもの」

 しかし、それによって惑星や宇宙が全て消滅していきました。すさまじい爆発はビックバンを印象付けるようでした。その後・・・、新しい宇宙が再生されました。クライマックスは宇宙の終わりと始まりです。新しい惑星、新しい世界でトーマスや仲間たちはそれぞれの道へ歩んで行きました。そうです・・・トーマスたちは世界の束縛(死食)と魔(アビス)から解放されたのです。

世界の破壊と再生

 以上でロマサガ3全クリです。長年の夢が叶いました。今までプレイを見てくれていた方ありがとうございます。まぁ、私が伝えたかった事はロマンシングサガ3最高!ってことです。

THE END

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム
posted by マイロ at 00:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | ロマンシングサガ3日記

2006年02月15日

伝説のRPGを忘れない『聖剣伝説2』

 『聖剣伝説2』は同時衝撃の面白さでした。アクションRPGの傑作中の傑作です。また、ミュージックも超一流で、特にオープニングの曲は大好きです。ストーリー的には結構シンプルなのですが、内容が充実しており、聖剣の世界へとプレーヤーを導いてくれます。同時はおそらく3回はやり込みました。

聖剣伝説2

■プロローグ
 はるかな昔・・・・。マナの力によって進化した文明が地上に栄えていた。やがて人々はマナの力を戦争に利用するようになり、マナの要塞と呼ばれる巨大な船を生んだ。しかし、あまりに強大なその力は神々の怒りに触れ神獣が地上へとつかわされた要塞と神獣の激しい戦いが世界を炎と毒でつつみ、地上からはマナが失われていった。
 その時、聖剣をたずさえた勇者によって、要塞は落とされ、神獣も人々の前から姿を消した。戦争によって文明は失われたが、世界には、ふたたび平和が戻った・・・。時は流れ・・・・。歴史はくりかえす・・・・。


 武器の種類が沢山あったのもよかったですね。私は鞭がお気に入りでした。それに、ポポイの魔法も結構強力で、ビジュアル的にもカッコよかったです。こういうシステムに関しても、今のアクションRPGはかないませんね。バグなどもありましたが、面白さに比べると取るに足りないことです。そして、エンディングの演出や内容がとても良かったです。結構グッときましたね。やはり、聖剣シリーズをプレイするなら、絶対この聖剣2からです。私たちの年代なら少なからずこの意味が分かってもらえると思います。

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム
posted by マイロ at 18:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | 研究!レトロゲーム記

2006年02月11日

氷銀河の氷の剣と腐海のドラゴンルーラー

 今日はまずオーロラの道を通って、雪の町まで行きました。雪の町ではゆきだるまが黙って立っていたのですが、あるゆきだるまに話しかける事でやっと全てのゆきだるまに話す事が出来るようになりました。話を聞くと、氷銀河には永久氷晶と氷の剣があるそうです。氷の剣は聖王の武器でもあるので、是非手に入れなければ。

オーロラの道と氷の剣

 氷銀河のダンジョンは結構楽でした。スラスラ進むと待ち伏せの敵がいて、倒すと横の永久氷昌をゲットしました。さらに奥へ進むと、ドラゴンルーラーが待ち伏せていて、戦闘に入ったのですが、あまり強くなかったですね。そして、氷の剣を手に入れました。この氷の剣は結構使えます。

象の目覚めと強敵ドラゴンルーラー

 次に、象の町ラシュクータへ行き、眠り続けている象に話しかけると謎の少年が出てくると、なんと象が目覚めました。まぁ、この象と謎の少年とはいろいろあったそうですが良しとしましょう。そして、ある象から腐海の場所を聞き、早速行ってみることに。ダンジョンに入ってみると、モンスターは強いわ、ダンジョンは入り組んでいるわで疲れました。そして、ボスのドラゴンルーラーとの対決です。

 しかし、このドラゴンルーラーは以前のそれとは天と地の差です。めちゃ強いんです。攻撃力が非常に高いし、ステータス異常攻撃もしてくるんです。7回くらい戦って、挫折しそうになったのですが、更に2回戦ってやっと勝てました。次はいよいよ最終です。最後のアビスゲートを閉じるため、玄城のバイメイニャンのところへ行ってきます!

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム
posted by マイロ at 23:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | ロマンシングサガ3日記

10億年の野望が今…『パラサイト・イヴ』

 このゲームは映画のような印象を受けます。ストーリーもリアリティを追求してあり、映像や表現が非常にグロテスクです。だからこそ、面白かったんですよね。NYを舞台に繰り広げられるサイコサスペンスなのですが、PSと言えど大変完成度の高い街を表現できています。1998年3月29日の当時のスクウェアが最盛期の時に発売されたのですが、さすが!と言うべき傑作です。

パラサイト・イヴ
■ストーリー
 ヒトや動物の細胞質にあるミトコンドリア。それが10億年の遥か昔から「人間を乗っ取る日」を密かに待ち続けていたのだとしたら…。奇抜、かつ斬新なアイディアでありながら、医学的根拠に基づいた独自の理論を展開し、大ベストセラーとなった、瀬名秀明氏著『パラサイト・イヴ』。同原作の持つ独特の世界観に基づきながらも、本作は舞台を東京から現在のニューヨーク市マンハッタン島に移行、登場人物も一新されたゲーム版完全オリジナルストーリー。


 今プレイしても十分に楽しめると思います。私はクライマックスの最後のボスから逃げる所を覚えています。あれは怖かったですね。知っている方はわかると思いますが、スチームのバルブを捻らないとボスがめちゃ速く追っかけてくるんですよね。バイオハザードとはまた違う怖さを味わう事ができます。

 それに銃の種類も豊富で、銃好きの私としてはうれしかったです。しかも、ステータス異常効果のある弾などをカスタマイズできたり、私はショットガン系が好きでした。特にS12は使っていました。ジャンルはアドベンチャーRPGとなっていまして、銃やホラーが好きな方はプレイした方がいいです。絶対、ハマりますよ。

PS売れ筋トップ100

ゲーム全般 - ゲーム
posted by マイロ at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研究!プレステ1記

2006年02月09日

聖王の試練に挑戦!

 今日はランスで聖王の試練を受けました。試練は3つあって、狩人の試練・王者の試練・最後の試練があります。最初は王者の試練に行きました。すると、左に行けば遠回り、右に行けば近道でどちらかを選べと言われました。もちろん・・・右。結構レベル的に自身があったので、少々強い敵が現れてもOKですからね。

敵、敵、敵〜!!

 すると、案の定3体のモンスターとの戦闘でした。最後の巨人は結構攻撃力があって強かったですが、倒す事が出来ました。そして、聖王ブーツを手に入れました。次は、狩人の試練に行くと、話しかけてくる黒子との対戦でした。でも、消えたサラがミリオンダラーの極意を覚えていたので、一発で勝てました。黒子とは3回でしたっけ?その後、妖精の弓を手に入れました。

楽勝(^^)/

 そして、最後の試練ですが入口は祭壇の下ということは覚えていました。これは楽でした。LPを奪う敵や誘惑してくる敵がいたのですが、強くは無かったので難無く突破できました。そして、雑魚敵がいるダンジョンを抜けると聖王のかぶとを手に入れました。ふぅ、そろそろクライマックスへ突入ですね。がんばります。

スーファミ売れ筋トップ100

ファミコン全般 - ゲーム
posted by マイロ at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロマンシングサガ3日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。