Information
聖剣伝説3プレイ中!

マナの聖剣を手に入れる者は・・・

■世界最大NETSHOP『アマゾン』で購入!―――――――――――
 『ゼノサーガ エピソードIII』 宇宙叙事詩RPG三部作がついに完結!
 『ペルソナ3』 独特な世界を堪能しよう!
 『かまいたちの夜×3』 予約すると15%OFF
 『.hack//G.U. vol.2 君想フ声』 予約すると15%OFF

■Play!GAME!―――――――――――――――――――――――
 SQUARE ENIX 〜聖剣伝説4に期待∞〜
 スーパーホットウェブ 〜続々スパロボシリーズ!!〜
 CAPCOM 〜不朽の名作「魔界村」がPSPに!〜
 バンダイナムコゲームス 〜大人気ゼノサーガシリーズ〜

■アマゾン売れ筋TOP100をチェック!――――――――――――――
 エレクトロニクスInfo: トップセラー100ニューリリースバーゲン
 ALLジャンルゲーム: トップセラー100予約お知らせバーゲン
 Amazon TOP100―全て1時間ごとに更新!

2006年05月26日

『スクライド』

▼『スクライド』オープニング

 21世紀初頭。横浜を中心に、半径30Kmの大地が突如として隆起し本土と隔離された。やがて、そこは、「ロストグラウンド」と呼ばれるようになり、日本という国家にありながら、特殊な発展を遂げることになる。そして、そこでは、生まれながらにして「アルター」と呼ばれる特殊能力を持つ者たちが現れるようになった…。世界観が良くできていたと思います。それに主人公がカッコよかったです。

アニメDVD売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメムービー[3]記事

ケヴィンとの出会いと強敵ルガー

 イフリートとウンディーネを仲間にした事で、月明かりの都ミントスの砂浜にあった石がなくなり、都に入る事ができました。都の人たちに話を聞くと、この地域は月のマナストーンの力によって一日中夜なんだそうで、都をぬけた月夜の森にいるモンスターはかなり強いそうです。確か、英雄王もそんな事を言っていました。

死を喰らう男

 宿に泊まってから月夜の森に入ると、ウェアウルフってのが結構強いんですよね。まぁ、全然敵わないわけじゃないんですけど。結構迷った挙句月読みの塔に辿り着くと、そこには死を喰らう男とルガーがいました。2人は少し話をしてルガーは帰っていき、死を喰らう男だけが残ると、そこにケヴィンが現れました。しかし、ケヴィンが死を喰らう男の術にはまり、デュラン達が助け出そうとすると、ルガーが戻ってきてボス戦になりました。

月の精霊ルナ

 このルガーがめちゃ強いんですよ。真空水月斬や青竜殺陣拳などバンバン使ってきて、こっちが必殺技を使うとカウンターで来るんです。これ一発で250くらい削れるんで、必殺技を使わないでひたすら攻撃して倒しました。その後、月の精霊ルナが仲間になり、ケヴィンとルガーのイベントを見てからゲヴィンと別れました。そして、塔の中に入るとマナストーンは無事でした。次は木のマナストーンですね。

スーファミ売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 17:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聖剣伝説3日記

2006年05月23日

『掟ポルシェ 男気啓蒙活動その1』

▼『掟ポルシェ 男気啓蒙活動その1』

 以前から一部で話題だった謎の変態ユニット、ロマンポルシェのメジャー・デビュー作。無茶なスタンド・プレイや文章からは正体不明でしたが、これを聴いてようやく実体が判明。掟ポルシェの激しい一人語り(テーマは“男らしさ”)とピコピコしたテクノ・ポップに乗せた同様の歌の二枚腰。これがロマンポルシェ。その中でも掟さんは異彩を放つ。

バラエティDVD売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビムービー記事

『ファイナルファンタジーXIII』発動!そして『FABULA NOVA CRYSTALLIS』とは?

 『ファイナルファンタジーXII』が発売されて何ヶ月たったでしょうか。発売当初の売れ行きも好調でしたが、スクウェア・エニックスさんは既にシリーズ最新作として『ファイナルファンタジーXIII』を少しだけ公表したのです。これには驚きましたね〜、もうちょっと間を置いてもいいような気がしますが、どうしたのでしょう。まぁ、発売はまだまだ先のようですが。
ファイナルファンタジーXIII
 しかも、FF13ではPS3と携帯電話などで複数同時展開する新プロジェクト『FABULA NOVA CRYSTALLIS』を展開していくそうなのです。これはラテン語で「新しいクリスタルの物語」という意味だそうで、このような複数同時展開のプロジェクトは今まではありませんでしたねぇ。これが吉と出るか凶と出るかは定かではありませんが、結構面白そうです。
『ファイナルファンタジーXIII』トレーラ

 現在発表されている新プロジェクトのFFタイトルは『ファイナルファンタジーXIII』『ファイナルファンタジー VersusXIII』『ファイナルファンタジー AgitoXIII』でXIIIとVersusXIIIのプラットフォームはPS3、AgitoXIIIは携帯アプリとなっています。しかし、う〜ん、面白いコンテンツが増えるのはいいのですが、こうなるとサイフの中身が気になってしょうがないですねぇ。

PS2売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 研究!NEWゲーム記[2]

2006年05月18日

『砂ぼうず』

▼『砂ぼうず』オープニング

 関東大砂漠。数百年前に滅びた文明の廃墟では、今日も弱肉強食の争いが繰り広げられていた。その男、人呼んで"砂ぼうず"。このアニメは是非見て欲しいですね。「ストーリー・ビジュアル・主人公の煩悩」とどれをとっても一品です。私も凄腕になりたいです!ウィンチェスターかっちょええ!

アニメDVD売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 21:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメムービー[3]記事

黒曜の騎士との再会と関西弁

 さてお次は水の精霊ウンディーネを探しに雪の町エルランドへとブースカブーで辿り着きました。ここで装備とステータスを回復し、零下の雪原へと行くのですが、もうクラス2ですから結構敵も楽に倒すことができました。でも、零下の雪原は長いし、分かれ道が多いんですよね。やっと黄金の女神の所まで着くと・・・。

黒曜の騎士登場!

 氷壁の迷宮前で黒曜の騎士と再会しました。すると、「…お前、デュランか…」と黒曜の騎士はデュランを知っているようですが、これは後々分かる事です。その後、大地の裂け目で出現したマシンゴーレムの強化版となっているマシンゴーレムSとの戦闘ですね。結構攻撃力も強いですし、上級魔法も使ってくるのですが、クラス2のデュラン達の敵ではありませんでした。

か、関西弁!

 倒した後、氷壁の迷宮へと入ると案の定マナストーンは開放されていました。悔しいですが、少し遅かったようですね。その時、関西弁を流暢に使う水の精霊ウンディーネが仲間になり、これで6精霊を仲間にする事ができました!

スーファミ売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 00:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聖剣伝説3日記

2006年05月14日

『ドラゴンボール』

▼『ドラゴンボール』オープニング

 孫悟空の少年時代からピッコロ大魔王と闘う青年時代までを描いたアニメ『DRAGON BALL』。その全153話を完全収録するDVD BOX「DRAGON BOX」が登場。鳥山明描き下ろしイメージ・イラストをフィギュア化した「天下一武道会ジオラマセット」と特製ブックレット付き。日本が誇る鳥山明先生の傑作アニメは誰であっても大好きなアニメです。

アニメDVD売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 00:48 | Comment(2) | TrackBack(1) | アニメムービー[3]記事

2006年05月13日

「ソニー『PlayStation3』」対「任天堂『Wii』」

 現在ネットや情報誌を賑わす話題といえば次世代ゲーム機でしょう。しかも、ここ数日でソニーの『PlayStation3』と任天堂の『Wii』が新聞に載る日が多くなってきているようですね。それだけ巨大産業ということです。しかも、発売時期がほぼ同じという双方競争する気満々ですよ。ソフトのプロモーションも沢山ありますし、世界最大のインタラクティブ・エンターテインメント「E3」でも人気だったそうです。
PlayStation3
 私は恐らく『PlayStation3』派でしょうねぇ。なぜなら「FF-XIII」はPS3向けに、「DQ」最新作はWiiに投入されるそうで、FF派の私としてはPS3を購入するでしょう。しかし!値段が高すぎる!一連の時期記録媒体の競争と高スペックの追求でHDD20Gverで6万円、HDD60Gverではいくらになるか想像もしたくありません。このことでプレーヤから不満の声が上がるのも仕方がありません。一方、『Wii』の価格は未定ですが、恐らく3〜4万くらいでしょう。
Wii
 この高価な価格についてPS3開発トップのSCEの川西泉本部長は「PS3はゲームのできるコンピューター、ブルーレイプレーヤーなど多様な役割がある」との事。高スペック・多機能もいいでしょうが、こうなるともしプログラムにバグが発覚した場合、PCのように修正プログラムの配布はできないので、会社にとって回収や保障で大変な損害となるのは必然ですよねぇ。私としてはゲーム機はゲーム機としてエンターテイメント性を追求してほしかったです。

ゲーム機売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 18:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | 研究!NEWゲーム記[2]

2006年05月11日

『GANTZ』

▼『GANTZ』オープニング

 2004年4月からフジテレビ系列にて放送。死んだはずの人間、玄野計と加藤勝が体験する奇妙な物語。逃げれば死ぬ、戦う相手は宇宙人という非現実的な状況の中で、彼らは黒い球体から指令を受ける…。GONZO製作のスタイリッシュアニメです。見ていて気持ちいいですよ。

アニメDVD売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメムービー[3]記事

2006年05月10日

ビルとベンの最後と火の精霊イフリート

 一晩オアシスの村ディーンで休んでから、更に続く灼熱の砂漠へと進んでいきました。途中にナバールに辿り着いたのですが、現在は入る事が出来ず、別の道を行くとそこには美獣がジェシカを捕らえて待っていました。追いかけようとすると、再度パワーアップしたビルとベンとのボス戦です。

美獣を追え!

 前回と同じようにこちらが必殺技を使うと、ビルとベンも強力な必殺技でカウンターをかけてくるので通常攻撃で倒すしかありません。しか〜し、こっちはクラスチェンジしていたので楽に倒すことが出来き、美獣を追いかけるとそこは火炎の谷でした。奥へ奥へと進んでいくと、つり橋のところで美獣を追い詰め、ニキータの助けもあり、ジェシカを助け出す事に成功!

呪いを受けたジェシカ

 しかし、その隙に美獣は奥にあったマナストーンを開放し、消えていきました。悔しがりつつも、そこに火の精霊イフリートが現れ、ハイテンションな彼は快く仲間になってくれました。さぁ、次は水の精霊ウンディーネを仲間にしに行きますよ。

スーファミ売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聖剣伝説3日記

2006年05月08日

『忍空』

▼『忍空』オープニング

 忍術と空手を組み合わせたような武術「忍空」を操る3人の忍空使いの活躍を描いた、桐山光侍原作のコメディアクションアニメ。桐山光侍の独創的なストーリーテリングと、西尾鉄也の描くキャラが話題となりました。当時は毎週見ていたので非常に懐かしいです。

アニメDVD売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメムービー[3]記事

2006年05月06日

前作『MOTHER2』から約12年・・・『MOTHER3』

 先月発売された『MOTHER3』ですが、売れ行きは好調のようですね。まぁ、前作があれだけ人気でしたから、当然でしょう。でも、私はゲームボーイアドバンスを持っていないのでソフトを買っても仕方がないんですよ〜(涙)。更に、前作の洗練されたサウンドとストーリーを高く評価しているため、プレイできないのはちょっと沈んでしまいます。これだけのためにゲームボーイアドバンスを買うわけにもいかないしなぁ。

■Amazonレビュー
 「奇妙で、おもしろい。そして、せつない。」・・・糸井重里氏が手掛けるゲームボーイアドバンス用人気RPGシリーズ第3弾「MOTHER 3」いよいよ登場。これまでに「MOTHER」(1989年)、「MOTHER 2 ギーグの逆襲」(1994年)、「MOTHER1+2」(2003年)が発売。RPGの常識にとらわれない展開、魅力的な音楽、個性あふれるキャラクター、深いメッセージ性を特徴とする本シリーズは、唯一無二のRPGとして、10年以上新作が発表されていない現在でもファンの高い支持を得ている。2005年11月に発売時期を公表して以来、インターネットを中心に反響も大きい。
『MOTHER3』のCM/―/『MOTHER3』のPV

 しかし、柴咲コウさんCMも頻繁に流れているのに公式ウェブのコンテンツはまだ完成されていないんですよねぇ。なので、ここから情報を手に入れようにも少なすぎるので情報を他のサイトから集めてみるとYahoo!ゲームのサイトで沢山の情報を提供しているサイトを見つけました。これから購入を考えている方は参考にしてみてください。

アドバンス売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 14:12 | Comment(2) | TrackBack(1) | 研究!NEWゲーム記[2]

2006年05月04日

『ブルーシード』

▼『ブルーシード』オープニング

 「3×3EYES」「万能文化猫娘」などで知られる人気漫画家・高田裕三が原作を手掛けたTVアニメをDVD化。1994年にテレビ東京系で放映され、声の出演には林原めぐみ、井上和彦、大塚明夫ほか。

アニメDVD売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメムービー[3]記事

2006年05月03日

修行とクラスチェンジ

 不思議な生き物のお陰で何とかマイヤ近辺の砂浜へと辿り着き、当初の目的地だったフォルセナへと行く事に。マイヤの大砲でフォルセナ城へと降りて、早速英雄王から残りの火、水、月、木のマナストーンがある場所を聞ききました。そして、最初は何処から行こうかと考え、火のマナストーンを最初に見つけに砂の都サルタンへと着きました。

げ、げ!結構強い!

 しかし!灼熱の砂漠のモンスターが結構強くって、すぐにHPが減っていくんですよねぇ。たぶん、後々苦戦するだろうと思い、ここでクラスチェンジが可能になるレベル18まで上げる事にしました。30分くらいでしょうかねぇ、やっと全員レベル18になって、現時点で唯一クラスチェンジできる場所である風のマナストーンのところへ行く事に。

強い!強〜い!

 クラスチェンジで大切な事は光か闇の選択でしょう。やはり、デュランは盾と回復技が使用できるナイト(光)、アンジェラは超強力な魔法を使うことができるデルヴァー(闇)、ホークアイは忍術が使用可能になるニンジャ(闇)へとクラスチェンジしました。ご存知の通り、前後で強さはかなり違いますね。灼熱の砂漠も楽に中間地点のオアシスの村ディーンまで着きました。

スーファミ売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聖剣伝説3日記

2006年05月02日

『みどりのマキバオー』

▼『みどりのマキバオー』オープニング

 日本競馬史上、かつてない珍馬・珍獣が出現。体は小さいが走るのは速い、犬の様な白毛馬、みどり牧場一の競走馬ミドリマキバオー!!意気揚揚と新馬戦に臨もうとするが、華々しいデビューを飾れるか…!?競馬界に旋風を巻き起こせ!!

アニメDVD売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメムービー[3]記事

気付けば火山島ブッカ

 幽霊船が沈没し、デュラン達が流れ着いた所は火山島ブッカ。しかも、今にも島全体が噴火しそうな状態でした。そこで脱出するための手段を探しに海岸からジャングルの中へと進んでいくと、そこにはダークプリーストの村がありました。そこの村のダークプリーストは非常に友好的で、装備を整えると岸辺の洞窟への行き方まで教えてくれました。

ダークプリーストの村

 その後、山を登って岸辺の洞窟の入口をノームの力で開け、洞窟ダンジョンへと進みます。ここのダンジョンは結構長かったですね。完全に消耗戦でした。中でも回復を使うポトが厄介でしたね。

亀?

 やっとの事で最深部へとたどり着くと、邪眼の伯爵が佇んでいました。しかも、邪眼の伯爵はデュラン達を始末しに来たというのです。その時!火山島ブッカが大爆発し、洞窟もろとも崩れ始めてしまったのです。しかし、そこに不思議な生き物が通りかかり、どうやらその生き物はデュラン達を助けてくれるらしく、なんとか火山島ブッカから逃げ出す事ができました。

スーファミ売れ筋トップ100

ブログランキング
posted by マイロ at 00:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 聖剣伝説3日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。