Information
聖剣伝説3プレイ中!

マナの聖剣を手に入れる者は・・・

■世界最大NETSHOP『アマゾン』で購入!―――――――――――
 『ゼノサーガ エピソードIII』 宇宙叙事詩RPG三部作がついに完結!
 『ペルソナ3』 独特な世界を堪能しよう!
 『かまいたちの夜×3』 予約すると15%OFF
 『.hack//G.U. vol.2 君想フ声』 予約すると15%OFF

■Play!GAME!―――――――――――――――――――――――
 SQUARE ENIX 〜聖剣伝説4に期待∞〜
 スーパーホットウェブ 〜続々スパロボシリーズ!!〜
 CAPCOM 〜不朽の名作「魔界村」がPSPに!〜
 バンダイナムコゲームス 〜大人気ゼノサーガシリーズ〜

■アマゾン売れ筋TOP100をチェック!――――――――――――――
 エレクトロニクスInfo: トップセラー100ニューリリースバーゲン
 ALLジャンルゲーム: トップセラー100予約お知らせバーゲン
 Amazon TOP100―全て1時間ごとに更新!

2006年03月15日

『ファイナルファンタジー12』イヴァリースの世界

 いよいよ『ファイナルファンタジー12』明日発売ですね。ここ数年間で一番期待しているゲームです。もうすでに予約済みなので早ければ明日にもプレイを開始できるでしょう。その前にイヴァリースの世界を調べてみましょう。イヴァリースは今までもFFTやFFTAの世界として登場し、FF12へと一貫した世界設定が続いています。今回のFF12のイヴァリースはFFTAのもう一つの世界であり、FFTの遠い過去ということになっています。
ファイナルファンタジー12トレーラ
「ファイナルファンタジー」ポーションCM

 例えばFFTから考えると、FF12のストーリーをゾディアックブレイブとして伝えられていると推測できる。なぜなら、聖アジョラの弟子ゲルモニークが記した「ゲルモニーク聖典」による真実のゾディアックブレイブ伝説を見ても納得できるからである。これはFFTをプレイした方ならご存知でしょう。ということはFF12の最終的な敵は聖アジョラということになるのですが、これはプレイしてみないことには全く分かりませんねぇ。
「ファイナルファンタジー12」CM
「ファイナルファンタジー12」デモ

 それにFFTの機工都市ゴーグで発見された労働八号なんかはFF12に登場するのでしょうか。労働八号とは遠い昔に存在した機械仕掛けの人間なのですが、FF12でも登場して欲しいです。一つでも共通の出演があると結構「お〜!」ってくると思いますからね。まぁ、明日から順にナゾが明らかになっていくと思いますので、FF12のプレイを楽しみましょう!

PS2売れ筋トップ100

PS2全般 - ゲーム
posted by マイロ at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(4) | 発売前研究!FinalFantasy12記

2006年03月12日

『ファイナルファンタジー12』挿入歌/挿入曲はだれが?

 これまでFFシリーズでは素晴らしい曲が挿入され、サントラも大変人気です。今回の『ファイナルファンタジー12』では凄いアーティストとのコラボレーションにより、ゲームを引き立てています。まずメインテーマは葉加瀬太郎氏と崎元仁氏の最強とも言えるタッグを組んで製作されたそうです。タイトルは『交響詩「希望」』。葉加瀬太郎氏はご存知の通り、世界的な音楽家ですね。また、崎元仁氏はオウガシリーズなどのゲームミュージックを手がける作曲家です。この二人なら素晴らしいゲームサウンドが出来るでしょうねぇ。
ファイナルファンタジー12トレーラ

 そして挿入曲はシンガーソングライターのアンジェラ・アキさんの『Kiss Me Good-Bye』です。もうCMなどで大半の方はご存知でしょう。なにかこう神秘的で切ないバラードですよね。今後注目のアーティストです。FFX-2の挿入歌を歌った倖田來未さんも今凄い人気ですからね。それだけFFの人気は波状効果を起こすみたいですね。
アンジェラ・アキ Official Web

 それだけに経済効果も凄いでしょう。3月7日には『ファイナルファンタジーXIIポーション』も発売されて、非常に人気みたいじゃないですか。私も飲んでみたいのですが、300万セット限定で生産される「ファイナルファンタジーXII プレミアムボックス」が欲しいのです!しかし、もう手に入れることはできないでしょうねぇ。まぁ、普通のポーションで我慢します。人間関係や仕事でダメージを受けた時に飲もうかな?でも、たったHPが100しか回復しなのが問題ですね。

PS2売れ筋トップ100

PS2全般 - ゲーム
posted by マイロ at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 発売前研究!FinalFantasy12記

2006年03月07日

『ファイナルファンタジー12』影の主役召喚獣

 FFシリーズ中の影の主役といえば、やはり召喚獣でしょうねぇ。今回『ファイナルファンタジー12』の召喚獣も非常に期待しています。前作FFXの召喚獣のクオリティ・ビジュアル的に圧倒されたものがありますからね。しかし、今回はバハムートやイフリートといった従来の召喚獣は登場しないそうです。なぜなら、FFTやFFTAのようなイヴァリースの世界だからです。このイヴァリースにおいてはゾディアックブレイブ由来の聖石とその守護者、つまりこの守護者が召喚獣となります。
ファイナルファンタジー12トレーラ

牡羊:魔人ベリアス
牡牛:ドゥマ
双子:死の天使ザルエラ
蟹:ゼビエブ
獅子:統制者ハシュマリム
乙女:聖天使アルテマ

天秤:審判の霊樹エクセデス
蠍:不浄王キュクレイン
射手:ロフォケー
山羊:憤怒の霊帝アドラメレク
水瓶:暗闇の雲ファムフリート
魚:背徳の神帝マティウス
蛇遣:伝説の悪魔王サーペンタリウス
 これらはおそらくギリシャ神話やケルト神話からきた語句でしょうねぇ。それにしても魔人ベリアスには苦い思い出があります。この魔人ベリアスはFFTでめちゃ×5強かったですから、かなり全滅させられました。まぁ、それはそうと、これら召喚獣がどのようなクオリティで表現されているか楽しみです。また、従来通り召喚した場合、別画面カットインでの専用のデモとなっています。これは予断ですが、私は乙女座ですから聖天使アルテマですね。

PS2売れ筋トップ100

PS2全般 - ゲーム
posted by マイロ at 17:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | 発売前研究!FinalFantasy12記

2006年03月03日

『ファイナルファンタジー12』主要キャラの声優陣は?

 今回『ファイナルファンタジー12』の声優陣は、私の中では結構新鮮身のある方たちが揃っていますね。家庭用ゲームも大容量になり、キャラの声もフルボイスが主流となった今、声優の方のキャスティングも非常に重要です。新鮮さを追求して新人を採用したとしても、声優の力量は私のような素人でも分かりますからね。某有名ゲーム鬼武者の話し方はほぼ棒読みでしたからね。

▼ヴァン:武田航平
 第14回「JUNON」スーパーボーイコンテスト審査員特別賞し、現在映画・舞台・ドラマ・CMにと幅広い分野で活躍しています。今回声優の仕事は初めてとの事です。最近の出演作としては映画「TOKIOHIPHOP」などがあります。ルックスもどことなくヴァンに似ていますね。
▼アーシェ:園崎未恵
 俳優・ナレーター・歌い手と多岐に渡り活躍中の声優さんです。出演作は『24-TWENTY FOUR-』のキンバリー役や『シャドウハーツII』のベロニカ役などがあり、ゲームの声優も経験している方です。
▼バルフレア:平田広明
 劇団昴に所属する声優さんで数々の作品や舞台に出演されています。出演作は『ONE PIECE』のサンジ役や『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウと結構クール系役ですね。
▼フラン:深見梨加
 米国公認ヒプノセラピスト資格を持つベテランの声優さんです。出演作は『機動戦士Vガンダム』ヘレン役やなんと『スーパーロボット大戦』シリーズにも出演しているそうなので、確認してみてはどうですか?
▼パンネロ:三国由奈
 SarahProjectに所属する女優さんです。映画『着信アリ』などに出演しており、今回が声優の仕事が初めてとの事です。しかし、お若いのに今までに数々の作品に出演しているそうなので声優としてもいい仕事をしてくれると思います。
▼バッシュ:小山力也
 劇団俳優座に所属するベテランの俳優・声優さんです。出演作は『マトリックス』のネオ役や『バンパイアハンターD』の治安官役などに出演されているそうです。ほとんどのジョージ・クルーニー役の吹き替えを行うなどハスキーボイスは聴いていて爽快です。

 注目は武田航平さんと三国由奈さんです。声優としての出演に加え、モーションアクターとしても参加しているそうなのです。このように、アクター側から調べてみてもかなり興味が沸いてきます。製作側でもかなりの選抜を行ったと思いますので、セリフや動作にも非常に興味があります。発売まであと半月を切りました。それまで我慢して待ちましょうね。
ファイナルファンタジー12プロモーションムービー

PS2売れ筋トップ100

PS2全般 - ゲーム
posted by マイロ at 14:27 | Comment(1) | TrackBack(2) | 発売前研究!FinalFantasy12記

2006年02月18日

『ファイナルファンタジー12』主人公ヴァンを特集

 『ファイナルファンタジー12』の発売まで、いよいよ1ヶ月を切りました。先日からCMも放送され始めて、FF熱が活気付いてきたようです。さて、今回は主人公ヴァンについて考えてみようと思います。コンセプトは「空に自由を描く少年」となっています。年は17歳、身長は170cm、種族はヒュム?です。ヒュムとはおそらくイヴァリース世界ではノーマル人種、つまり人間って事でしょうね。

■ヴァン(Vaan)
 帝国の支配下におかれた旧ダルマスカ王国のダウンタウンで暮らすヴァンは、明るく前向きな少年。しかし、今の境遇に満足しているわけでもなく、自分を縛る国家や民族から解放された自由を求めていた。いつか空賊になって大空を飛び回りたいと考えている。FF公式WEBより
▼「ファイナルファンタジー12」トレーラ

 まぁ、かなり主人公らしい主人公ですね。自由を求めているとこや明るく前向きなところです。しかも、地元ではリーダー的な存在らしいのです。ファッションとしてはかなりのラフで、なぜかスターフルーツらしきものを持っています。服装から結構温暖な気候に住んでいるのでしょう。髪の色はホワイトブラウンといったところです。以上から、FFシリーズの中ではFF10のティーダっぽい感じですね。

 ストーリー上ではアーシェとの出会いからヴァンを取り巻く環境が変わっていくようです。やはり、FFというと主人公がどのように変わっていくかが非常に繊細に表現されているところも、面白い点です。そして、このどこにでもいるような少年だからこそ、少年をどのように変えていくかが開発者の腕の見せ所でしょうね。まぁ、スクウェア・エニックスさんですから、期待しています。

PS2売れ筋トップ100

PS2全般 - ゲーム
posted by マイロ at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 発売前研究!FinalFantasy12記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。