Information
聖剣伝説3プレイ中!

マナの聖剣を手に入れる者は・・・

■世界最大NETSHOP『アマゾン』で購入!―――――――――――
 『ゼノサーガ エピソードIII』 宇宙叙事詩RPG三部作がついに完結!
 『ペルソナ3』 独特な世界を堪能しよう!
 『かまいたちの夜×3』 予約すると15%OFF
 『.hack//G.U. vol.2 君想フ声』 予約すると15%OFF

■Play!GAME!―――――――――――――――――――――――
 SQUARE ENIX 〜聖剣伝説4に期待∞〜
 スーパーホットウェブ 〜続々スパロボシリーズ!!〜
 CAPCOM 〜不朽の名作「魔界村」がPSPに!〜
 バンダイナムコゲームス 〜大人気ゼノサーガシリーズ〜

■アマゾン売れ筋TOP100をチェック!――――――――――――――
 エレクトロニクスInfo: トップセラー100ニューリリースバーゲン
 ALLジャンルゲーム: トップセラー100予約お知らせバーゲン
 Amazon TOP100―全て1時間ごとに更新!

2005年12月14日

『テイルズオブジアビス』バンプとカルマとアビスと自分。

 あ〜、明日からプレイできるんですねぇ。でも、まだ『ローグギャラクシー』終わってないのですが、おそらくもうちょっとで終わりだと思います。明日は仕事の帰りにコンビニに受け取りに行かないとですね。今日で『テイルズオブジアビス』の研究日誌は終わりですが、最後はやはり大好きな"BUMP OF CHICKEN"の新曲「カルマ」について語ってみましょう。

 もう現在では知らない人は少ないと思います。そして、"BUMP OF CHICKEN"は私の大好きなバンドの一つです。なにしろ詩がとても良い!!特に好きなのが"天体観測"・"K"・"ダンデライオン"・"ロストマン"etc...上げると切りがありません。まぁ、よく知らない方のためにこのFLASHを見てもらいたいです。[ダンデライオン][K]
■フリー百科事典ウィキペディア『BUMP OF CHICKEN』■

 ファンでしたら知っていると思う「ソドップ」、気合の入ったファンなら「激渋ボーイズ」などなど遊び心が満載の"BUMP OF CHICKEN"です。今回の「カルマ」ですが、『テイルズオブジアビス』のテーマソングにピッタリですね。テイルズシリーズならテーマソングが付き物ですが、"BUMP OF CHICKEN"が手がけてくれてとてもうれしいです。

 さぁ、明日の初プレイで「カルマ」の曲と「アビス」の映像がどのようにコラボしているか見定めるとします。きっと期待に答えてくれると思います。当日に手元に来る方々!Let's Play!


PS2全般 - ゲーム

2005年12月12日

『テイルズオブジアビス』キャラクターデザインはやはりあの方だった。

 今回の『テイルズオブジアビス』のキャラデザインをよく見ると、『シンフォニア』のキャラデザインと似ているような気がしたので、調べてみるとやはり同じ人の原案でキャラが生まれたそうです。その人は藤島康介先生です。髪の毛の感じとかでなんとなくですね。

 藤島康介先生と言えば、『ああっ女神さまっ』ですよね。結構デザインとしては最初の記事に書いたとおり、気に入ってます。服のセンスや性格を考慮した全体像なんかはかなりいい感じです。でも、キャラデザインも大変でしょうねぇ。性格からキャラの全体像を作り上げていかないといけませんからね。

■フリー百科事典ウィキペディア『藤島康介』■

 あっ、それに名作の『テイルズオブファンタジア』のキャラデザインも手がけているそうです。『ファンタジア』ではチェスターとかが気に入っています。今回のゲームでは3Dですが、ムービーやスクリーンショットを見ると、ちゃんと2Dで描いたデザインが出てますねぇ。表情もいい感じです。


PS2全般 - ゲーム

2005年12月05日

『テイルズオブジアビス』「六神将」の服装は黒っぽい?

 久々に『テイルズチャンネル』の方をチェックしてみると、「六神将」の説明がアップされていました。見た目はやっぱり悪役っぽいんですが、これまでの経験から真ん中の髪が長く赤い人が仲間に加わりそうな雰囲気ですねぇ。

■六神将■
 彼らは、ティアの兄ヴァンが率いるローレライ教団の教団兵「神託の盾(オラクル)騎士団」の幹部たちなのですが、導師イオンと対立する大詠師派に属しており、他国の戦争にも介入するなど、いろいろと不穏な行動をとっているようです。能力的にも一癖も二癖もある彼らが、どのようにルークたち一行と絡んで行くのか、お楽しみに![『テイルズチャンネル』より参照]

 あっ、でも仲間ではなくストーリーの最後辺りで、それまで敵対していたところが逆に助けてくれるみたいな形になりそうです(知ったかぶり)。今気づいたのですが、ルークの師匠である主席総長ヴァンの直属の部下ということは、ルークと彼らは兄弟弟子みたいな関係にあることになるんじゃないですか?

 ん〜、この問題が解決(発売)するまであと数日ですから、待つとしましょう。それはそうと、先ほどギリギリで『テイルズオブジアビス』公式HPにあるテイルズシリーズのキャラクター人気投票に参加しました。私は結構迷って、リッドに投票しました。性格が気に入ってましたからね。


PS2全般 - ゲーム

2005年11月30日

『テイルズオブジアビス』戦闘システム”FR-LMBS”とは?

 テイルズシリーズと言えば特徴的な戦闘システムですが、今日はそれについて考えてみようと思います。『テイルズオフシンフォニア』では“ML-LMBS”(マルチライン リニアモーションバトルシステム)が採用され、従来とは一線を引いた戦闘システムとなっていましたね。

 このシステムは3D化されたバトルフィールドと、多方向かつ複数で結ばれた戦闘ラインを持つものだそうなのですが、プレイした人じゃないとよく分かりませんねぇ。しかし、今回はそれを改良した新システムが採用されているそうです。今回の『テイルズオブジアビス』では、“FR-LMBS”(フレックスレンジ リニアモーションバトルシステム)というシステムだそうです。

 これは『ボタンを押しながら操作する事で操作キャラを自由に動かせる“フリーラン”を追加した画期的なシステムなのです。これにより、バトルフィールド内の移動自由度が増し、より戦略的で、奥が深い戦闘を楽しめるようになりました!』(テイルズオブジアビス公式HPより参照)とのことです。う〜ん、これも実際にプレイしてみない事には分かりませんねぇ。

 まぁ、とにかくこの新システムが吉と出るか凶と出るか、今から待ち遠しいです。戦闘シーンのスクリーンショットもキレイですし、なにしろより奥行きが実感できるグラフィックになっていますね。


PS2全般 - ゲーム

2005年11月19日

『テイルズオブジアビス』手始めに主人公ルーク・フォン・ファブレを研究。

 2005年12月15日に発売のテイルズオブジアビスは買う事に決めているので、購入までこのゲームについてプレイ前知識として研究をしてみたいと思います。まぁ、手始めに主人公のルーク・フォン・ファブレを研究してみたいと思います。

■ルーク・フォン・ファブレ■
 キムラスカ王国の公爵家の一人息子。幼い頃の敵国による誘拐事件以来、警護のために屋敷の中に閉じ込められて暮らしている。誘拐のショックで子供の頃の記憶を失っているが、豊富な財力によって何不自由無く育ったため、大変な世間知らずでわがまま。唯一の趣味は剣の修行で、剣筋は粗いが腕は立つ。
[公式HPより参照]

 外見を見る限り、わがままってところがイメージとして合ってますね。赤髪にロンゲ、つり上がった眉毛に少し垂れ目な所と言ったところですか。これまでのテイルズシリーズの主人公は幼くって、正義感がタップリといったキャラ設定が多かったのですが、今回は変わっているみたいです。

 そして、公爵家の一人息子という設定ですが、王国の王子とは珍しいですねぇ。昔ではこういうのが多かったのに、現在のRPGゲームでは軍人だったり、普通の人だったりという設定が多い傾向にありますから。最近のゲームでこういう設定は『半熟英雄4 ~7人の半熟英雄~』くらいでしょうか。あっ、これは特殊ですね。

 服装はなかなかいいですねぇ。こういうデザインは結構好きですよ。例えて言うと、『封神演技』みたいな感じです。年齢は17歳となっていますが、少し大人に見えますねぇ。ん!ルークと言えば・・・誰でも・・・スカイウォ・・・。


テイルズシリーズファンランキングをチェック!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。